『WONDER MOVE 人体のふしぎ』

編:講談社 監:島田 達生

0 件
発売日 2013/06/21
価格 価格:本体1900円(税別)
ISBN-13 9784062182423
判型 AB
ページ数 128ページ

骨格・筋肉から、脳のしくみ、胎児の成長、ips細胞まで。私たちの体のメカニズムを美麗イラストや電子顕微鏡写真を用いて詳細に解説。想像を超える人体のふしぎがヴィジュアルで理解できます。 まさに「ミクロの決死圏」のようなおもしろさです! グラビアページやコラムも大充実!


■MOVE『人体のふしぎ』の3つの特徴

1. 電子顕微鏡による貴重な写真を豊富に使用!

60兆個の細胞でつくられ、2000億個のニューロンによって動かされ、
ときに目では見えない0.01mmほどの小さな細胞に助けられる、わたしたちの人体。
電子顕微鏡を用い、巨大すぎるミクロワールドにせまります。


2.美麗イラストでわかりやすく解説!

海外アーティストや、日本の実力派イラストレーターによる美しいイラストを、
豊富に使用しています。
細部まで丁寧に描きこんでいるので、人体のしくみが詳細にわかります。


3. NHKエンタープライズ制作の57分DVD付!

「NHKスペシャル」など、NHKの貴重なアーカイブスの中から、
おもしろい映像を厳選!
細菌を食べるマクロファージや、神秘的な胎児の映像など、NHKならではの、
貴重な映像も満載!


<担当編集者のオススメ!>
本書は、「ミクロの決死圏」をテーマに作られました。まるで、体の中を探検しているかと錯覚するような精緻なイラストや、ウイルスやマクロファージなどの驚異的な電子顕微鏡写真には、まさに『人体のふしぎ』を感じてもらえると思います。難しい解説も、Q&A方式にして、わかりやすく工夫してあります。見ているだけでも楽しくなる「美しい人体図鑑」です。

第一章 体を動かす  骨格/破骨細胞と骨芽細胞/骨の連結/筋肉/人工臓器と義肢/骨ミュージアム 第二章 食べる  消化器まとめ/口と歯/胃/膵臓、胆のう、十二指腸/小腸/大腸/肝臓/  消化器ギャラリー 第三章 呼吸をする エネルギーをはこぶ  循環器のはたらき/肺/心臓/血液/腎臓/おどろきの呼吸法 第四章 感じる 考える  眼/ものの見え方選手権/耳/鼻/舌/皮膚/ニューロン/神経/脳/  脳のニューロン/錯視/脳とコンピュータ 第五章 体を守る  リンパ/人体防衛軍/マクロファージ/アレルギー/ウイルスと細菌/  がんvs.免疫/傷の修復 第六章 命  男女の体/受精/胎児/赤ちゃんの超能力/細胞とDNA/染色体と遺伝/iPS細胞

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ