「お子さんがごきげんになるラッキーカラーは?」おひつじ座・おうし座・ふたご座・かに座

超人気月星座占星術家・Keikoのこどもの才能を伸ばすお子さま月占い

「お子さんがごきげんになるラッキーカラーは?」

我が子の魅力がどんどん倍増する遊び方を月星座が教えてくれます! 今回は月星座がおひつじ座、おうし座、ふたご座、かに座の子の開運につながる子どもの遊びをご紹介します。

「月星座」とは?

数々の天体の中で、潜在意識や、本心・感情、あとは日々の運気の移り変わりを表す天体『月』。

「月星座」とは、あなたが生まれたその瞬間、月があったサイン(星座)のことです。一般的な占星術で使われるのは「太陽星座」ですが、占星術家keikoは「月星座」を重要視しています。

特に7歳までは「月星座」の性質が大事なので、育児や小さなお子さんとのコミュニケーションにも大変役立ちます。
まずはお子さんの月星座をチェックしてください。

おひつじ座

月星座がおひつじ座のお子さんのラッキーカラーとは・・・?

戦いの惑星「火星」を意味する赤を身近に!

月星座・おひつじ座のお子さんを見守る惑星は、戦いの星「火星」。生まれた瞬間から、エネルギッシュで情熱的なポテンシャルを授けられたお子さんのラッキーカラーは、ずばり赤。

乗用玩具やブロックなど、おもちゃに赤が使われているとごきげんに! 
元気いっぱいになり、魅力も開花しやすくなりますよ。

ママやパパが、ファッションで赤を取り入れることも十分に効果あり。

おうし座

月星座がおうし座のお子さんのラッキーカラーとは・・・?

愛と豊かさの「金星」を後押しするグリーンを

愛と豊かさを司る「金星」。
それが月星座・おうし座のお子さんを見守る惑星です。

この生まれのお子さんは、新緑カラーやエメラルドグリーンがラッキーカラー。

緑色が入った服や、植物や小花柄のTシャツを着せたりハンドタオルなどを持たせると気持ちが落ち着き、安定するでしょう。

近所の公園や旅先の観光スポットで、木や花に触れることも、天賦の才能を開花させるきっかけに!

ふたご座

月星座がふたご座のお子さんのラッキーカラーとは・・・?

イエロー&蝶の モチーフで自由 闊達な雰囲気に

月星座・ふたご座のお子さんは、占星術カテゴリーでは、今年注目の軽やかな「風のエレメント」に入ります。

惑星でいうとコミュニケーションを司る「水星」。
そんなお子さんのラッキーカラーはイエロー。ラッキーモチーフは自由気ままに飛びまわる蝶。

持ち手がイエローの歯ブラシや蝶の刺繡が入ったスタイやハンカチを日常生活に取り入れると、親子でハッピーに過ごせる時間が増えそう。

かに座

月星座がかに座のお子さんのラッキーカラーとは・・・?

乳白色やグレーなど、オシャレな色がごきげんの元に!

他者を育む愛情豊かな「月」。
それがこの生まれのお子さんの支配星です。

そんなお子さんの開運カラーは、乳白色(真珠色)や白、グレーなどオシャレな色。

以前に比べて、ママのファッションにマッチするくすみカラーのお出かけバッグや子ども服も増えてきたので、ぜひ取り入れてみて。

シルバーアクセやホワイトトーンのファッションをママやパパが身につけているだけでも、気持ちは落ち着きます。
文/藤本容子
この記事は「げんき」2021年6/7月号を再構成したものです。

Keiko

占星術家。月を使った開運法「Lunalogy®」および新月満月を使った願望達成法「Power Wish®」創始者。慶應義塾大学法学部卒...