うちの子と遊んでみた! ドンブラザーズ チェンジヒーローズ

あんなポーズ! こんなポーズ! 掟破りの戦いも自由自在!!!

テレビマガジン編集部

「チェンジヒーローズ」で商品パッケージデザインを全力で再現してみた!  下のパッケージと比較してみても遜色がないポーズが取れる。リアルさがわかる!  ©テレビ朝日・東映AG・東映

いろんなポーズをやってみよう!

昔話「桃太郎」をモチーフにした全く新しいスーパー戦隊『暴太郎戦隊 ドンブラザーズ』。放送開始は2022年3月6日だが、メインの戦隊5人の“アバターチェンジ”姿の「チェンジヒーローズ」が早くも発売されている!

その全貌とは一体どんなものなのか!? 今回は、ライターSが8歳の息子と実際に遊んでみたレポートをお届けする。

こちらが「チェンジヒーローズ ドンブラザーズセット」のパッケージ。今にも戦いに臨まんとする勢いにワクワク……!  メーカー希望小売価格 8,250円(税込)  ©テレビ朝日・東映AG・東映

まずはお約束、劇中に出てきたポーズを再現してみる。おお、関節が自由に動くからどんなポーズもラクラクだ!

第1話で登場して、オニシスターと話すドンモモタロウの姿をイメージ。扇子のパーツを自作するとなおよいかも  ©テレビ朝日・東映AG・東映

「第3話で戦い終わったサルブラザー、こんなポーズで消えていったよね」と息子  ©テレビ朝日・東映AG・東映

第1話、ソノイを桃井タロウと勘違いしてひざまずくオニシスター。この足の角度に息子がこだわった(笑)  ©テレビ朝日・東映AG・東映

第2話で暴走するトラックから妻を守るため、“アバターチェンジ”してサッと舞い上がったキジブラザー! 腕のさりげないカーブに躍動感を込めている(息子が)  ©テレビ朝日・東映AG・東映

次のページへ続いては各キャラの“決めポーズ”が登場!
30 件