『星と神話 物語で親しむ星の世界』

監:井辻 朱美 写真:藤井 旭 編:講談社

0 件
発売日 2012/06/29
価格 定価:本体1900円(税別)
ISBN-13 9784062177306
判型 B5変型
ページ数 192ページ

 全体を春夏秋冬に分けて、季節ごとに見える星座を紹介、それにまつわるお話を載せています。
 収録するお話は21話。英雄ヘラクレスの冒険(うみへび座、かに座、しし座など)や、思い上がったためにさそりに刺されて命を落とすオリオン(オリオン座)、妻を冥界から連れ戻しに行くオルフェウスの物語(こと座)、生贄にされそうになるアンドロメダを救うペルセウス(カシオペア座、アンドロメダ座、くじら座など)、鷲に姿を変えたゼウスにさらわれた美少年ガニュメデス(みずがめ座)など、多くの読者が少しは知っているお話も入っています。黄道12星座(星占いに登場する星座)のお話はすべて収録。
 読み進めるうちに、それぞれのお話がつながっていって、ギリシア神話の一端を知ることにもなります。
 興味を持った星座は、実際に観ることができるよう、星座早見盤を付録につけました。見返しを切り取って自分で作るもので、自分が見たい星座が何月何日の何時頃に見られるのかが、簡単にわかるようになっています。

書店在庫を見る

オンライン書店