ブックマーク

『いろはのかるた奉行』

作・絵:長谷川 義史

0 件
発売日 2005/11/23
価格 定価:1,980円(本体1,800円)
ISBN-13 9784061323209
判型 B12取
ページ数 52ページ

朝日小学生新聞の大人気連載、抱腹絶倒の新旧かるた対決!

「へを ひって しり つぼめる」VS「へ をすって きを うしなう」
「いぬも あるけば ぼうに あたる」VS「いぬも あつけりゃ ぼうっと する」

いろはかるた知っとるか? 江戸時代の中ごろ上方で生まれ、少しおくれて江戸でもできた「いろはかるた」。「い」からはじまる四十八文字の札にことわざや生活の知恵がこめられておったじゃろ。この本では、江戸時代のいろはかるたを正しく勉強、奉行が考えた新しいいろはかるたを楽しく発表しとるんじゃ。ためになるぞう。読んだほうがいいぞう。みんなも奉行のように、自分だけの「いろはかるた」を考えてみてはどうじゃ。

”かるた奉行”の解説による新旧かるた紹介を、ユーモアあふれる絵で表現。48の新旧かるたを1ページごとに詰め込んだ、全49ページのボリューム。笑いが止まらない絵本。

書店在庫を見る

オンライン書店

おすすめ既刊

    もっと見る