『アガサ=クリスティ短編傑作集(2)メンヘルラー王の怨霊ほか』

作:アガサ・クリスティ 訳:花上 かつみ 絵:高松 啓二

0 件
発売日 2002/01/15
価格 定価:本体580円(税別)
ISBN-13 9784061485754
判型 新書
ページ数 216ページ

短編の名手クリスティの世界にいざなう傑作7話
ツタンカーメン王の墳墓発見のあとを追うように発掘された、メンヘルラー王の墓。またも関係者4人が、つぎつぎに怪死した!

メンヘルラー王の墓が開かれて、1か月もしないうちに、3人が死んだ。発掘の主宰者ジョン=ウイラード卿の妻がポワロを訪ねて、いった。「もしも死んだ王の霊魂がまだ、しずまっていないとしたら?」「わたしも、迷信の力を信じています。」と答えるポワロ。それをきいてヘイスティングズ大尉は、合理主義者が迷信なんて、とおどろく。

ほかに「ベールをかけた貴婦人」「コーンウォールの毒殺事件」「消えたダベンハイム氏」「クローバーのキング」「百万ドル債券盗難事件」「二重の罪」の6話を収録。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ