2021.08.09

ムーミンの童話集・絵本・名言集・ノート 講談社の本

世界中で大人気! トーベ・ヤンソンが創ったムーミン 素敵な本をたっぷり紹介

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンが生み出した、ムーミンたちの物語。
日本ではじめてムーミンのお話を紹介した講談社からは、ムーミン・シリーズ(全9冊)や絵本など、たくさんの本が出版されています。

ムーミン童話

ムーミンの原点ともいえるムーミン童話は、全部で9冊。改訂版が出たばかりのソフトカバーの全集、ふりがなつきの青い鳥文庫、コンパクトな講談社文庫の3種類から選ぶことができます。

童話集

長年愛されてきたムーミン全集の改訂版ができました。原作のスウェーデン語版のカバー絵と同じヤンソンの絵が素敵です。

青い鳥文庫

新書版の大きさの青い鳥文庫。むずかしい漢字にはルビがついていて、小学生にもぴったりです。巻末には、ここでしか読めないムーミン・ファンの作家さんたちのエッセイつきです。

講談社文庫

文庫版のカバーは、スウェーデン語版オリジナルカバーに使われていた、トーベ・ヤンソンのカラー絵をデザインした限定版です。ヤンソンのカラー絵をぐるっと一周贅沢に使用したBOXつきの全巻セットもあります。

ムーミンのお話(全9巻)は、3つのタイプでそろえることができます。(左から:青い鳥文庫、ソフトカバー、講談社文庫)

復刻版

トーベ・ヤンソンが描いたムーミンの絵本

トーベ・ヤンソンが描いた絵本はこの3冊。美しい多色刷り、穴あきのしかけなど、それぞれ趣向がこらされています。

ムーミン谷には名言がいっぱい

もっとムーミン!の本 

ムーミンのベビーブック

ムーミンの絵本 

文庫の形のムーミンノート

トーベ・ヤンソンの小説

ムーミン谷のなかまたち

作者プロフィール

トーベ・ヤンソン

画家・作家。1914年8月9日フィンランドの首都ヘルシンキに生まれる。父は彫刻家、母は画家という芸術家一家に育ち、15歳のころには、挿絵画家としての仕事をはじめた。ストックホルムとパリで絵を学び、1948年に出版した『たのしいムーミン一家』が世界じゅうで評判に。1966年国際アンデルセン大賞、1984年フィンランド国家文学賞受賞。おもな作品に、「ムーミン童話」シリーズ(全9巻)のほか、『少女ソフィアの夏』『彫刻家の娘』などがある。2001年6月逝去。