『なんで子どもを殺すの? 名越康文の処方箋』

著:猪熊 弘子

0 件
発売日 2007/12/05
価格 定価:本体1200円(税別)
ISBN-13 9784062144377
判型 四六
ページ数 214ページ

「愛せる母」になるために。
「子どもをかわいいと思えない」瞬間。「子育てがつらい」と感じるとき。子殺しはなぜ起こるのか。けっして他人事ではない「悪夢」に。からめとられないために、もっと子どもを愛するために。

第1章 子どもがうとましい 第2章 悪夢が現実になるとき 第3章 一線を越える瞬間 第4章 じゃあ、どうすればいいの? 第5章 もう一度、親になる

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ