『ハチ公物語 -待ちつづけた犬-』

著:岩貞 るみこ 絵:真斗 写真:田丸 瑞穂

0 件
発売日 2009/07/16
価格 定価:748円(本体680円)
ISBN-13 9784062851039
判型 新書
ページ数 168ページ

「ハチはいま、大好きだった上野先生に、会いたくて会いたくて、しかたなかった上野先生に、やっとやっと、会えたんだよね――。」雨の日も雪の日も、主人の帰りを駅で待つ。日本一有名な犬ハチと、飼い主のあたたかい心の交流を描いたノンフィクション。愛する者と暮らすことのすばらしさ、別れのせつなさに胸をうたれます。あなたを待つ人はだれですか。


「ハチはいま、大好きだった上野先生に、会いたくて会いたくて、しかたなかった上野先生に、やっとやっと、会えたんだよね――。」雨の日も雪の日も、主人の帰りを駅で待つ。日本一有名な犬ハチと、飼い主のあたたかい心の交流を描いたノンフィクション。愛する者と暮らすことのすばらしさ、別れのせつなさに胸をうたれます。あなたを待つ人はだれですか。 -小学中級から-

プロローグ 1 ハチが生まれた日 2 ハチ、東京へ 3 上野先生とハチ 4 お花見の日 5 朝鮮出張 6 ハチがいなくなった 7 駅へのおむかえ 8 上野先生の死 9 はなればなれに 10 ぼくんちとハチ 11 渋谷駅 12 ハチの死 年表 あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ