おふろさん

発売日 2023/10/30
価格 定価:本体1500円(税別)
ISBN-13 9784065332597
判型 AB
ページ数 32ページ

いつもはけんちゃんをあったかく気持ちよくしてくれているおふろさん。毎日気持ちよさそうにしているけんちゃんを見ているうちに、おふろさんもお風呂に入ってみたくなり、大きな銭湯をめざします。坂を上っておふろさんが到着したころには、銭湯ののれんは片付けられるところでした。お風呂に入りに来たことを伝えるとやさしい銭湯のおじさんはおふろさんを銭湯に案内してくれました。初めて入るお風呂の気持ちよさににっこりするおふろさん。寒い季節に読みたくなるぽかぽかお風呂絵本です。2022年「第23回ピンポイント絵本コンペ」優秀賞を本作(受賞時『まよなかのおふろさん』)で受賞。

こころもからだもぽかぽかあたたまる、おふろの絵本!

【公式】『おふろさん』(作・せきぐちひろみ)ぽかぽかおふろ絵本

著者・せきぐちひろみさんからメッセージ

最初に絵本のアイデアを思いついたのは、お風呂に入っているときでした。

一日中動き回って帰ってきた日に、湯船に浸かったらとても気持ちが良くて、思わず「は~」と声が出ました。

そしてふと、「こんなに気持ちがいいのだから、お風呂もお風呂に入りたいんじゃないかな」と思い、四角いお風呂が湯船に浸かっているシーンが浮かびました。

それから、アイデアを元に絵本のラフを何度も描き直しては、通っている絵本講座の先生や、絵本仲間に見ていただきました。制作した絵本がピンポイント絵本コンペで入賞し、出版のお話をいただいた後も、担当編集さんと何度もラフのやり取りをしてから原画の制作に入りました。

原画を描くのはもちろん楽しい工程ですが、その手前のラフを練ることが私はとても好きな時間です。苦しいことも多々ありますが、やはり楽しさが勝ります。絶対面白い絵本にするぞ! 気持ちいい絵本にするぞ!と思いながら夜な夜な描く日々でした。

絵本が発刊されてからは、お手紙やSNSなどでもたくさんの方から嬉しい反響がありました。自分が知らないところでも楽しんでもらえていると思うと、とても幸せです。これからも絵本を作り続けていきたいです。

せきぐちひろみ

書店在庫を見る

オンライン書店