『マッチうりの少女』

絵:永田 萠 文:立原 えりか

0 件
発売日 1999/11/29
価格 定価:本体1200円(税別)
ISBN-13 9784062670623
判型 AB
ページ数 36ページ

一冊一話形式の幼年向け世界名作絵本決定版。マッチを1本するごとに美しい夢が広がっては消え……。大好きだったおばあさんに抱えられて天に召されるラストに誰もが涙する名作。


1冊1話形式の幼年向け世界名作絵本決定版
マッチを1本するごとに美しい夢が広がっては消え……。大好きだったおばあさんに抱かれて天に召されるラストに誰もが涙した、アンデルセンの名作が甦ります。

●えほん世界のおはなし6大特色
(1)全国約4800の幼稚園・保育園の先生がたへのアンケートにより「21世紀の子どもたちに伝えたいお話」20話を厳選しました。
(2)海外の作家もふくめた世界の一流画家が描くイラストレーションはいつまでもお子さまの心にのこります。
(3)お話は、第一線で活躍中の児童文学者・作家によるわかりやすい文章で、しかも原典に忠実に構成しました。お話のほんとうのすばらしさを味わえます。
(4)児童文学研究の第一人者、小澤俊夫・神宮輝夫両氏による作品解説と、幼稚園・保育園の先生がたによる読書指導がついています。お子さまへの読みきかせのポイントがわかります。
(5)原則として1冊に1話を収録。お話の余韻をたいせつにしています。しかも、各冊とも10分間で読みきかせられる文字量。お子さまの集中力がとぎれません。
(6)じょうぶでしっかりした造本。開きやすいうえ角が丸く、小さなお子さまにも安心です。

書店在庫を見る

オンライン書店