『サン=テグジュぺリ 新装版』

著:横山 三四郎

0 件
発売日 2009/08/22
価格 定価:649円(本体590円)
ISBN-13 9784061499119
判型 新書
ページ数 210ページ

世界中の人びとに愛読されている名作「星の王子さま」。その作者サン=テグジュペリは、幼い頃お城に住み、空を飛ぶことに憧れ、長じて郵便飛行のパイロットになるも、大戦下の偵察飛行中に44歳で忽然と消息を絶つ。波乱と感動に満ちた彼の人生とは。


世界の名作「星の王子さま」を書いた人!
幼い頃お城に住み、空を飛ぶことに憧れた少年が、長じて郵便飛行のパイロットになるも、物語を書くことで名声を得ることになったサン=テグジュぺリの人生とは。

  この伝記物語を読むまえに 1 大空へのあこがれ   はじめて乗った飛行機   熱病のような飛行機ブーム   パイロットを夢みる少年 2 お城での幸せな幼年時代   伯爵家のわんぱく坊主   芸術好きな母の教育   お城には秘密がいっぱい 3 もの思いに沈む少年   学校ぎらいの落ちこぼれ   「あるシルクハットの物語」 4 弟フランソワの死   ヨーロッパに広がる戦争   スイスでの学校生活   愛する弟との別れ 5 海軍兵学校受験の失敗   パリでの受験予備校生   目標を失ってしまった青年 6 操縦士になる   航空隊に志願する   きびしい訓練に耐えて   念願の空軍パイロットに 7 空か恋か   ルイーズとの婚約   思わぬ墜落事故   ルイーズとの恋の終わり   売れないセールスマン 8 文壇へのデビュー   最初の小説を発表   航空郵便会社に就職 9 郵便機の飛行士   危険がいっぱいの仕事   崇高なパイロットの任務   はじめてのフライト 10 アフリカの星空の下で   死ととなりあわせの世界   砂漠での不時着事故   風土病デング熱 11 砂漠の飛行場長   砂漠の民との交流   レーヌとセールの救出作戦   さまざまな発見 12 南米でのコンスエロとの出会い   パタゴニアの嵐   親友ギヨメの遭難   あやしい魅力の女性   むずかしい結婚生活 13 リビア砂漠から生還した冒険野郎   金づかいの荒い夫婦   砂漠からの奇跡の生還   またも無残な失敗   スペイン戦争を取材 14 アメリカで書かれた「星の王子さま」   ドイツ軍のフランス占領   アメリカへわたった作家   賞賛と非難のあいだで   「星の王子さま」の完成 15 消えたサン=テグジュペリ   傍観者ではいられない   もどらなかった偵察機   サン=テグジュペリの年表   解 説   歴史人物事典    ライト兄弟    リンドバーグ    ド=ゴール

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ