『未来のクルマができるまで 世界初、水素で走る燃料電池自動車 MIRAI』

作:岩貞 るみこ

0 件
発売日 2016/06/24
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN-13 9784062201148
判型 四六
ページ数 176ページ

限りある資源のため――環境への配慮のため――後世に美しい地球を手渡すため――ガソリンで走り、二酸化炭素を排出する自動車ではなく、水素から発電して走る燃料電池自動車の本格的な市販に向けて、情熱を注いだ人たちがいます。日本の技術の素晴らしさと、登場人物達の熱いハートにワクワクしながら、働くとはどういうことかを考えさせられる、ドキュメント小説です。


限りある資源のため――
環境への配慮のため――
後世に美しい地球を手渡すため――
ガソリンで走り、二酸化炭素を排出する自動車ではなく、水素から発電して走る燃料電池自動車の本格的な市販に向けて、情熱を注いだ人たちがいます。
実験車ではなく、一般の人たちに乗ってもらう市販車の開発には、トヨタ自動車が名乗りを上げました。
それは数々の困難を抱えていました、でもいま自分たちがやらなくてどうする?と手探りでひとつずつ、問題をクリアしていきます。
技術者、デザイナー、商品開発……多くの人たちの協力と努力を経て夢が実現されていく様子は、こどもたちがこれからどんな仕事に就くとしても、きっと折々に思い出され、励まされることと思います。
日本の技術の素晴らしさ・誠実さを実感しながら、登場人物達の熱いハートにワクワクできる、ドキュメント小説です。

コラム「燃料電池ってなに?」 プロローグ 1 燃料電池自動車プロジェクト 2 世界初への挑戦 3 水素を逃がすな! 4 いいクルマにするために 5 色をつくる 6 名前は大切なプレゼント 7 トラブル発生 8 つくるための技術 9 発表! あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店