子どもの知りたいに答える「SDGs」アニメはこれ! 親子で一緒に楽しく学ぼう!

大人でも難しいSDGsを動画 見ながら分かりやすく理解できる厳選の3アニメをご紹介!

ライター:飯島 房枝

「SDGs」ってなあに?

そう、お子さまに聞かれた時になんて答えれば良いでしょうか?

「持続可能な社会を目指す」=地球でずっと暮らし続けられるようにする。

説明するのも、お子さまに理解してもらうのはなかなか難しいテーマですよね。

そこで、おすすめの動画を紹介します。

アニメを見ながら楽しく、親子一緒にSDGsについて考えていきましょう!

BABY-HAMITANG

BABY-HAMITANG
2022年1月12日(水)毎週水曜19:26~TOKYO MX にて放送中!

混沌とした世界を変えるために、BABYが大活躍します!

地球温暖化などについて、赤ちゃんのキャラクターであるベイビーハミタンが問題を投げ掛けてくれるんです。

POPなイラストと、バリエーション豊かな登場人物に、思わず釘付け!

ベイビーハミタンが歌う、解決策のキーワードとなる英語のフレーズにも注目してください!

BABY-HAMITANG 第1話

かいじゅうステップSDGs大作戦

かいじゅうステップSDGs大作戦

「ウルトラマンシリーズ」に登場する怪獣たちが〝こどもかいじゅう″になってSDGsについて紹介してくれます。

怪獣たちは、ヒーローに倒されるだけの敵役ではない。それぞれが異なる能力や外見で、ユニークな存在なんです!

かいじゅうステップSDGs大作戦 第1話
Youtubeにて全15話配信中!

「のんさん」のナレーションにもほっこりできます。

のんさんは、ジャパンSDGsアクション推進協議会が選ぶ、SDGsPeople第1号にも選出されています。

SDGs People  のんさん

湖池屋SDGs劇場 サスとテナ

湖池屋SDGs劇場 サスとテナ

双子のクノイチ「サスとテナ」が次々に現れる怪獣たちに、知恵と言葉で大奮闘する湖池屋のオリジナルアニメです。

合言葉は「地球を救え!サス!テナ!ブル!まだ、間に合う!」。

湖池屋SDGs劇場 サスとテナ 第1話
Youtubeにて全13話配信中!

ちょっとしたきっかけでも、小さなアクションでも、これからお子さまが生きていく地球にとっては、大事なこと。 アニメを通じて、お子さまと一緒にSDGsについてちょっと考えてみませんか。

ライター/飯島 房枝
いいじま ふさえ

飯島 房枝

Fusae Iijima
ライター

1980年神奈川県生まれ。和光大学卒業。講談社の幼児雑誌「おともだち」や「たのしい幼稚園」などから出版される雑誌や絵本などの構成を担当...