2月11日放映「わんだふるぷりきゅあ!」第2話あらすじ先行公開!「みんな友達、キュアフレンディ」

世界一プリキュアにくわしいプリキュア専門ライターが、2月11日放送の『わんだふるぷりきゅあ!』まとめ記事化!

ライター:小渕 早紀

2月4日から放映スタート! プリキュアシリーズ第21弾となる『わんだふるぷりきゅあ!』。幼児雑誌「おともだち」「たのしい幼稚園」ほか、これまで何十冊も絵本を執筆してきた「プリキュア専門ライター」が2/11放映第2話のあらすじを早出しレポ!

人の姿になったこむぎ、「わんだふるー!」と大喜び

第1話では、いろはを守りたいと思った犬のこむぎが、なんと人の姿に変化! そしてさらに、キュアワンダフルに変身しました!

いろはも、驚きとうれしさで「ワンダフルすぎな~い!?」と叫んだのでした。

今回の第2話、いろはとおしゃべりできるようになり、うれしくてたまらないこむぎです。

第1話でガルガルになっていた羊は、ニコガーデンからきたメエメエメエメエが、こむぎといろはに事情を説明します。

「動物の楽園」と呼ばれるニコガーデンが、突然闇に包まれ、アニマルたちがガルガルに変化してしまったのだといいます。
羊のメエメエ

メエメエからのお願いとは?

メエメエは、「ワンダフルパクトの力でプリキュアとなり、他のニコアニマルたちも助けてほしい」と、こむぎといろはに頼みました。

こむぎは、いろはと一緒じゃなきゃイヤだと答えます。

こむぎが人の姿になったことを両親にどう説明しようかと悩むいろはでしたが、家に着くとこむぎは犬の姿に戻っていました。

翌朝、いろはは、こむぎが犬の姿でも人の言葉を話せるようになっていることに気づきました!

謎の生き物、ガルガルの噂は悟にも

いろはの友達、悟(さとる)も、前回の海浜公園でのガルガルの騒ぎを耳にしていました。
兎山悟(とやまさとる)
悟のペット、うさぎの大福(だいふく)
ドッグランで話していると、こむぎと大福が、ガルガルの気配を感じ取ります。

新しいガルガルが現れたようです。
そのとき、こむぎといろはがとった行動とは……?

いろはがプリキュアに変身! キュアフレンディが登場

ワンダフルパクト!
プリキュア! マイエボリューション!
スリー! ツー! ワン!
みんなの笑顔で彩る世界!
キュアフレンディ!
あなたの声をきかせて
いろはがプリキュアに大変身!

キュアフレンディがキュアワンダフルと一緒に活躍します。

放送をお楽しみに♪

どんなガルガルが現れたのでしょうか。いろははどのような思いでプリキュアに変身したのか、注目したいですね。

発売中の「たのしい幼稚園」では「わんだふるぷりきゅあ!」の連載がスタート!

たのしい幼稚園3月号
発売日:2024/1/30
特別定価:1650円(税込)

発売中の「おともだち」では「ひろがるスカイ!プリキュア」連載中!

©ABC‐A・東映アニメーション
こぶち さき

小渕 早紀

Saki Kobuchi
ライター

東京都出身・川崎市在住。講談社の幼児誌「たのしい幼稚園」「おともだち」「いないいないばあっ!」の構成・ライティングを担当。キャラクター...