『はじめての プログラミングあそび ボスは きみだ! GO!GO!ミニオン』

編:講談社

0 件
発売日 2021/09/06
価格 価格:本体6,800円(税別)
ISBN-13 9784065233566
判型 変型
ページ数 10ページ

うごいて しゃべる! プログラミングロボット!ボスはきみだ! 君の指令で、ボブ(プログラミングロボット)が動くよ!ボタンを押して、シートの上を動かそう! ボブの楽しいおしゃべり機能つき。付属のカード(コース作り、通れないますの背ってい、パスコードづくり)で遊びが広がるよ!

大ヒット映画『怪盗グルーシリーズ』で世界中の子どもから大人まで大旋風を巻き起こしている「ミニオン」。そのミニオンで、スマホやパソコン不要で、本格的なプログラミングが学べるロボットつき知育教材を発売します。
マップの道順を論理的に分解し、指令コードをミニオンにボタン入力、マップを指令通りに動かして遊びます。遊びながら自然と論理的思考が身につく知育教材です。

★ご注意★ 単4形乾電池2本別売り。電池はご家庭でご用意ください。
★保証書在中。保証書は大切に保管ください。購入日から3ヵ月が保証期間です。

対象年齢6歳以上
<セット内容>
1. ボブ(プログラミングロボット)
2.遊びシート1枚
「ミニオンズキャラクターマップ!」&「ボブとパスコードで脱出」
※使う前に折り目のしわをのばしてください。
3. シミュレーションカード126枚
矢印カード4種(前・右・左・後ろ)
キャラクターカード12種
とおせんぼカード5枚
アルファベット・数字カード(10種類×各2枚)
スタート・ゴールカード(各1枚)
4.遊び方ガイド

<プログラミングミニオン基本機能>
★ON/OFF機能つき。
★スタート、右回転、左回転、直進、逆進、消去ボタン、全消去ボタンで構成。
ミニオンは、指令を受けると、アニメと同じ音声を出しながら、動きます。
<操作方法>
☆電源ボタン
(オンは右にスライド/オフは左にスライド)
ボブを起動させるボタンです。オフにすると記録はすべて消えます。オンのまま5分間放置するとスリープ状態になり、復帰時に記憶はすべて消えます。
☆矢印ボタン
押した矢印の通りにボブが動きます。記憶できる動作は50回です。
☆スタートボタン
矢印ボタンで入力した動作を実行するボタンです。実行中はボブが歌ったりおしゃべりをします。実行中にボブを持ち上げてもう一度スタートボタンを押すと、プログラムをはじめからやり直せます。
☆全消去ボタン
入力した動作全てロ取り消します。
☆直前1アクション消去ボタン
入力した動作を1つ取り消します。

<遊び方> 1.スタートとゴールを決めて、ボブを動かすコースを考えよう。 2. カードを使って、ロボットの動きをシミュレーションしよう 3. シミュレーションした動きをボブに入力して、スタートボタンを押そう! 4. スタートにボブを置いて、ゴールまでたどりつけたら大成功。 ☆「ミニオンズキャラクターマップ!」 キャラクターズマップのますには、12のキャラクターがいるよ。ボブといろんなキャラクターに会いに行こう! さらに、キャラクターカードでコースを作ったり、とおせんぼカードで通れないますを作ったり、シミュレーションクイズに答えよう! ☆「ボブとパスコードで脱出!」 パスコードを通って、ボブをスタートからゴールまで動かそう! 「LABO」「BELLO」「BANANA」などのパスコードや。「足して10になる数字」「足して6になる数字」などいろんな難問にチャレンジしてね!

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ