4月22日はアースデー!MOVEラボ研究員と地球の未来を考えてみた

地球の未来のこと、どのくらい知っていますか?

地球の未来のこと、しっかり考えよう

4月22日は「アースデー」。世界中で地球の未来を考える、とても重要な日。

人類が地球にあたえる影響はさまざまです。ごみや工場から排出される有害物質をふくむ煙などによる海と大気の汚染や森林破壊がどのように起きているか。それらを知り、地球の未来のことを考えてみましょう。

「講談社の動く図鑑MOVE 地球のふしぎ」より

MOVEラボ研究員といっしょに考えてみました

あらゆる方向から考えられるSDGs。今、わたしたち人間ができることってなんだろう。
MOVEと考える「SDGs」
SDGs5つの「P」のうち、MOVEは「③Planet 地球と共存」に焦点を当てます。

①People 人間
②Prosperity ゆたかさ
③Planet 地球と共存
④Peace 平和
⑤Partnership パートナーシップ

<MOVE 的キーワード>
絶滅危惧種/地球温暖化/昆虫食/生物多様性

地球温暖化とベルクマンの法則の関係について/はるき(12歳)

僕の考えるSDGs/れいいちろう(9歳)

ボルネオ島の生物たちに起きていることをしろう/はるか(9歳)

地球のために僕ができること/こうたろう(8歳)

生きものと共存していける世界/れお(9歳)

生物多様性ってどういうこと? 動画も見てね!

【絶滅危惧種を保護するのはなぜ?】MOVE生きもの相談室!MOVEラボ研究員が生きもの博士に直撃!

MOVEで地球のことをもっと学ぼう!