伝説の舞台! 仮面ライダー電王「Uの悲劇」が蘇る!

放映15周年。仮面ライダー電王のキャラクターが舞台で大暴れ!

テレビマガジン編集部

『仮面ライダー電王』のイマジンたちが、舞台上で夢の競演!
©石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 ©石森プロ・東映

ウラタロスが殺された⁉ いったい誰が……⁉

「犯人はすぐ目の前にいる」のダイイングメッセージを残して、唐突に起きたウラタロス殺人事件。そう確かにウラタロスは死んだはずだった。

じゃあ、ここにいるウラタロスは誰!?  ユーレイ!?  謎が謎呼ぶ殺人事件! その行き先は、犯人逮捕か迷宮入りか……。

2020年2月に好評を博した、イマジンたちと仮面ライダー電王&仮面ライダーゼロノスが繰り広げる夢の舞台が、東映太秦映画村(京都市右京区)で2022年1月16日(日)、22日(土)、23日(日)の3回再演されるとの情報をTELEMAGA.netがキャッチ!

さらに、千秋楽には超人気声優たちによる、夢の配信が繰り広げられる、という。

仮面ライダー電王&仮面ライダーゼロノスのアクションにも注目。
©石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 ©石森プロ・東映

超人気声優たちが、夢の競演!

配信限定コンテンツとして、モモタロス(関俊彦)、ウラタロス(遊佐浩二)たち、イマジンの声優が大集結。配信でしか聞けないトーク映像もあります。

舞台はオンラインでも楽しめます。ぜひ、この機会にイマジンたちが繰り広げるドタバタの日常や、ライブステージをお楽しみください。
【公演情報】
●登場キャラクター:モモタロス、ウラタロス、キンタロス、
リュウタロス、デネブ、ジーク、テディ、仮面ライダー電王、仮面ライダーゼロノス
●開催日:2022年1月16日(日)、 22日(土)、23日 (日)
●時間:①11:00 ②14:00 ③17:00
●開催場所:東映太秦映画村多目的ホール
●料金: 3,500円(別途、映画村の入村料が必要)
未就学児は、保護者1名に対して、1名様までお膝の上でご覧いただけます
【配信情報】
●トーク出演:関俊彦、遊佐浩二、てらそままさき、鈴村健一
●開催日:2022年1月23日 (日) 17:00公演
●料金: 2,000円
★チケット販売情報は下記WEBサイトでご確認ください
※情報の詳細は、東映太秦映画村公式サイトをチェック!
【東映太秦映画村について】
○入村料:大人2400円、中高生1400円、子ども(3歳以上)1200円
○営業時間:10:00~17:00 (入村は16:00まで)

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...