光るペンに必殺光線マグネット!? ウルトラヒーローが勢揃いしたウルトラマンの絵本がおもしろい!

ウルトラヒーロー「ひみつバトルだいずかん」&「マグネットBOX」を大紹介

ライター:沖田 沙羅

昔から絶えることのない人気を保ち続けている「ウルトラマンシリーズ」。2023年1月からは新番組『ウルトラマン ニュージェネレーション スターズ』がスタートしています!

今回は、そんな大人気のウルトラマンシリーズから、ライトペンつきとマグネットボックスの絵本2冊ご紹介。ウルトラマンデッカーはじめ、歴代ウルトラヒーロー&ウルトラ怪獣満載です!
最新のウルトラマンシリーズ「ウルトラマン ニュージェネレーション スターズ」放映に合わせ、ウルトラマンデッカーなどウルトラマンたちが勢ぞろいしている。

「ウルトラライトペンで ちょうさせよ! ウルトラヒーロー&かいじゅう ひみつバトルだいずかん」

1冊目に紹介するのは「ウルトラライトペンで ちょうさせよ! ウルトラヒーロー&かいじゅう ひみつバトルだいずかん」。

付録の「ウルトラライトペン(ブラックライトペン)」の光をあてたり、見えない線を書きながらあそぶウルトラマンと怪獣たちの図鑑ムックです。
ウルトラライトペンで ちょうさせよ! ウルトラヒーロー&かいじゅう ひみつバトルだいずかん 定価:1540円(税込)
本を開くと、真っ白な箇所がたくさん! そのままでは何も見えません。ここで使うのが、付属のウルトラライトペン!

ウルトラライトペンの光を白い部分に当てると……?
絵や線が現れる、驚きのギミック! 光を当てながら見えない部分を見ていくことで、まるで探索をするようにウルトラヒーローや大怪獣たちの強さの秘密を調査して楽しむことができるんです。

さらに、このライトはブラックライトの光を当てないと見えない線が書ける「ひみつペン」と一体型!

点つなぎで~描いたり、必殺光線を描いてライトで照らしたり、ライトとペンを使いながらさまざまなあそびをすることができます。
また、ライトやペンでのあそびだけでなく、ウルトラヒーローや怪獣、アイテムの紹介や「ウルトラはかせをめざそう! ひみつクイズ」など情報も充実!

ウルトラマンワールドをあそびつくすページがいっぱいの1冊です。

「ウルトラヒーローvs.ウルトラかいじゅう だいけっとう! マグネットBOX」

2冊目は「ウルトラヒーローvs.ウルトラかいじゅう だいけっとう! マグネットBOX」。

その名のとおり、たっぷりのマグネットを貼って楽しむBOX型の絵本です。
ウルトラヒーローvs.ウルトラかいじゅう だいけっとう! マグネットBOX 価格:1980円(税込)
中にはマグネットシートが5枚、表裏で楽しめる背景シートが1枚、ウルトラヒーローや怪獣がずらりと並ぶ「ひみつブック」が1冊ついています。

BOX型ならではの厚みや、中身の充実具合にワクワク!
マグネットパーツは歴代ウルトラヒーローや怪獣など、全部で80枚!

最新のウルトラマンデッカーはじめ、歴代ウルトラヒーローが怪獣たちと繰り広げるバトルワールドを何度でも繰り返しあそぶことができます。
さらに、必殺光線のマグネットまであるのがおもしろいところ! 大好きなウルトラヒーローと怪獣を貼るだけでなく、光線で攻撃→ドーン! の流れまで楽しめちゃいます。
あそび終わったらすべてBOXにしまうことができるので、無くす心配もなく持ち運びにも便利! 満足度が高く、プレゼントにもおすすめです。
全部BOXに収納可能!
まだ知らない歴代ウルトラヒーローがいるお子さんでも、きっと新しいお気に入りが見つかるはず!

紹介した2冊は大好評発売中。是非お手にとってみてくださいね!
おきた さら

沖田 沙羅

Sara Okita
ライター

1990年東京生まれ。講談社の幼児雑誌「おともだち」などから出版される書籍の編集・ライティングを担当。SNS用の広告や書籍のレイアウト...