ブックマーク

『よみきかせ日本昔話 つるのおんがえし』

文:石崎 洋司 絵:水口 理恵子

0 件
発売日 2012/11/27
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN-13 9784061325340
判型 AB
ページ数 36ページ

むかし、むかし。
やまの おくで、わかい おとこが、
たった ひとりで、
くらして いました。
ある さむい あさの こと。
りょうしが しかけた わなに
つるが いちわ ひっかかって、
くるしんで いました。
「ああ、かわいそうに。」
おとこが わなを 
はずして やると、
つるは うれしそうに
こうーと ないて
とんで いきました。

その ばん、おとこの いえの とが、
ほとほとと おとを たてました。
とを あけて みると、そこに、
きれいな わかい むすめが たって います。
「みちに まよって しまいました。
 ひとばん、とめて くださいませんか。」


娘はお礼にと。はたを織ります。
はたを織っているところを
「けっして のぞかないで ください。」
と言うのですが……。

聞いていて心地よい文章と美しい絵で、
冬の日の読み聞かせのぴったりの日本昔話です。

*なぜ「見てはならない」のかの解説つき。
*いちばん怖いものはなに? 短いお話「ふるやのもり」も収録!
*5・6歳から

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ

おすすめ既刊

    もっと見る