ブックマーク

『江戸日本 ねこづくし 旅するさがしもの絵本』

著・絵:吉田 愛 訳:エミリ・バリストレーリ

0 件
発売日 2022/06/01
価格 定価:1,980円(本体1,800円)
ISBN-13 9784065199336
判型 A4変型
ページ数 32ページ

2000匹を超えるねこと旅して、江戸時代の日本の伝統や文化がわくわく学べる、おしゃれなさがしもの絵本です。
子どもから大人まで、日本に興味のある世界中の方が楽しめる英文並記です。
海外の方へ説明する時にも役立ちます。
京都、大坂など12の場所を12か月かけて巡り、金の招きねこや忍者ねこたちを見つけてみましょう!

●著者紹介
吉田 愛
イラストレーター、グラフィック・デザイナー。ポストカードなどで展開される「かぶきねこづくし」シリーズ、「四季ねこねこ」シリーズを制作。著書に『かぶきがわかるねこづくし絵本1仮名手本忠臣蔵』『かぶきがわかるねこづくし絵本2義経千本桜』『かぶきがわかるねこづくし絵本3菅原伝授手習鑑』『ねこのつけしっぽ』などがある。瀧晴巳との共著の『どこじゃ?かぶきねこさがし かぶきがわかるさがしもの絵本』(以上、講談社)で人気を博す。

●翻訳者紹介
エミリ・バリストレーリ
翻訳者。主な翻訳作品に「The Night is Short, Walk on Girl」(「夜は短し歩けよ乙女」森見登美彦著)「Soul Lanterns」(「光のうつしえ」朽木祥著)、「Kiki's Delivery Service」(「魔女の宅急便」角野栄子著)、「The Refugees' Daughter」(市川拓司著)などがある。

●主な内容
見開き単位で、江戸時代の日本の各地を旅します。
忍者ねこや岡っ引きねこなど、道中でさがしてたのしめるくふうがたくさん!

NHK World "Where We Call Home"で翻訳の製作過程が放送されました。

1月:江戸 2月:越後・佐渡 3月:蝦夷 4月:京都 5月:土佐 6月:琉球 7月:富士 8月:秋田 9月:長崎 10月:伊勢 11月:山陽道 12月:大坂

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ

もっと見る

おすすめ既刊

    もっと見る