21代目うたのお姉さん、小野あつこさんの元気の源はミッキーマウスの笑顔

あつこお姉さんはミッキーが大好き! 「ミッキーのおかげで6年間元気にお仕事できました」

ディズニーファン編集部

ディズニーファン1月号のFAN,ME TOOでは、うたのお姉さんとして活躍された小野あつこさんが登場。ディズニーとの“深い”おつきあいをご紹介いただきました。今回はその一部を特別に公開します。

幼稚園のころパークで買ってもらったペロペロキャンディーが忘れられません。

小さいころからディズニーが大好きでした。ビデオでアニメーションを観ていましたし、年に数回、お誕生日など特別な日にはパークに連れていってもらいました。

今でも覚えているのは、幼稚園のころ、ミニーちゃんのペロペロキャンディーを買ってもらったこと。すごくうれしくて、食べきれなかったのを家に持ち帰ってラップして冷蔵庫に入れ、何日もかけて食べていました。

弟はくまのプーさんが大好きでした。やっぱり幼稚園のころ、パークから帰る車の中で、弟が「プーさんのぬいぐるみがほしい」と言い出したんです。Uターンして買いに行ったぬいぐるみを、弟はいつも大事そうに抱いていたことも覚えています。

「ファンタズミック!」を見てショーの素晴らしさを認識

高校生まではショーやパレードより、アトラクションが大好きでした。でも、大学生のとき友だちに誘われて、東京ディズニーシーのショー「ファンタズミック!」を観て、とても感動したんです。

そのころ私は、卒業したらピアノの先生になろうと思っていて、エンターテイメントの世界に入ることはまったく考えていませんでした。でも、ショーを観て、人の心を動かす仕事って、すごい。人に感動を与える仕事って素晴らしいと、今までにない感情がわいてきました。

歌のお姉さんになれるなんて考えたことはありませんでした

大学院2年生の時に先生に声をかけていただき、オーディションに参加させていただきましたが、歌のお姉さんは、私にとっては雲の上の存在で、とても自分がなれると思えなかったんです。

大学・大学院時代は児童館・学童クラブでアルバイトをして、子どもたちと一緒に歌ったりしていました。それを知っていた先生が声をかけてくださったんですが、まさか受かるとは思っていませんでした。

歌のお姉さんに決まったとき、先輩たちのコンサートを見せていただきました。そのときの、お兄さんやお姉さんを見る、お父さんやお母さん、お子さんたちの笑顔を見て、お兄さんやお姉さんはミッキーやミニーのようだなと思いました。みんなに夢や幸せを与えて、「がんばろう」という気持ちにさせてくれる。私も歌のお姉さんとして「がんばろう」と思いました。

一人でもパークに行って元気をもらっていました。

歌のお姉さんになってからも、お休みのたびにパークに行っていました。「おかあさんといっしょ」の仲間たちもみんなディズニーが大好き。10人くらいで行ったときもあって、そのときは「ビーバーブラザーズのカヌー探検」にみんなで乗ってカヌーを漕いで楽しかったです!

一人で行ったこともあります。朝から晩までいたこともあるし、見たかったショーを観て、帰ってきたこともあります。グッズが新発売されたときは、お仕事の帰りにグッズだけ買いに行ったりもしました。

お仕事に行く前には、パークの音楽のCDを流しながら支度をしていました。そうすると、パークにいるような気持ちになって、いつもミッキーが感じられて、元気にお仕事に出かけられたんです。

「おかあさんといっしょ」の仕事を始めてからキャラクターと仲良くなれました

「おかあさんといっしょ」のお仕事を始めてから、パークの楽しみ方が少し変わりました。「おかあさんといっしょ」でキャラクターと接することが多くなって、ディズニーのキャラクターとも「会いたかった~」「元気にしてた?」など、お友だちのように会話が交わせるようになりました。

2019年7月に終了してしまいましたが、それまでは「クリスタルパレス・レストラン」で「ディズニーキャラクターブレックファスト」が行われていたので、そこでプーさんに会ったり、夜は「ザ・ダイヤモンドホースシュー」でキャラクターたちのショーを見ながら食事をしたり。パークはお友だちに会いに行く場所にもなりました。

ミッキーのように元気を届けられる存在になれるように勉強中です

世界中の人に幸せを届けているミッキーの姿を見ると、私もミッキーのように元気を届けられる存在でありたい、「がんばろう」と思うんです。そんな気持ちにさせてくれるミッキーに、いつも「ありがとう」と思っていました。

パークにいるときは、非日常に浸れるのが魅力なのですが、「うさたま大脱走!」のような子どもたちがパレードに参加して、踊っている姿を見ると、「どうすればあんなふうに楽しそうになるのかな」と、つい考えてしまいました。パレードでミッキーに手を振ってもらえると、すごくうれしい。私もコンサートに来てくださったお客様一人一人に幸せを届けられるように勉強中です。

歌のお姉さんは卒業したけれど、これからもミッキーのように子どもたちに元気を届けられる存在でありたいと思っています。

プロフィール
出身地/東京都
誕生月/12月
趣味/ピラティス・さんぽ・数独・珈琲屋さんめぐり・映画&ドキュメンタリー番組鑑賞
好きな食べ物/白米・そうめん・なす・ケーキなど甘いもの全般
好きな色/ピンク・あか・みどり・みずいろ・ちゃいろ

でぃずにーふぁんへんしゅうぶ

ディズニーファン編集部

ディズニーのオフィシャルマガジンとして、東京ディズニーリゾートの最新情報をはじめ、 ディズニーアニメ、新作映画、音楽、ゲーム、キャラク...