「DXドンオニタイジン」は彩色師のアイディアも取り入れられていた!

「DXドンオニタイジン」をさらに深く知る、担当者インタビュー第3弾!

テレビマガジン編集部

DXドンオニタイジンは色にも注目!

読者の皆さんにメッセージをお願いします

広瀬
大人の方に響いてくれればうれしいですけど、それ以上に買ってくれたお子さんが「何か違う」と感じて遊んでくれるとうれしいですね。その子が10年、20年経って、またおもちゃを好きになってくれるような、何か脳裏に刻まれるようなものになればいいなと思っています。

最後に、寺野さんに質問です。前回のインタビューでのお話も踏まえて、DXドンオニタイジンには「今までの戦隊ロボとは違うものを作ってやるぞ」といった執念のようなものも感じられたのですが、いかがでしょうか?

寺野
実はあまりないんですよ(笑)。ただ、1回立ち止まって「そのやり方、こうやったらもっと良くなるんじゃないか?」といったことをいろいろとやってみたら、傍目にはめちゃくちゃ変えたように見えるっていうだけで。僕は何と言うか、そんな野望とかはないんです(笑)。

過去のやり方や商品をリスペクトしつつ、部分的に修正してきたということですね

まさにその通りです。だから別に過去のものを否定するつもりもまったくないんです。
【商品データ】
■商品名 DXドンオニタイジン
■価格 9,350円(税込み)
■発売日 2022年5月28日発売予定
■発売元 バンダイ
©テレビ朝日・東映AG・東映
29 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...