「レクサス」LC500のパトカーが1/43スケールで爆誕!

全国初! パトカーになった「レクサス」がミニチュアカーに

テレビマガジン編集部

1/43 レクサス LC500 (URZ100) 2020 栃木県警察交通部交通機動隊車両 メーカー希望小売価格 7,480円(税込)  

新車価格1千万円以上のレクサスがパトカーに変身した奇跡!

憧れの高級車と言えば、キミはどんな車を思い出すだろうか? すぐに浮かぶのは、「メルセデス ベンツ」「BMW」あたりかもしれない。しかし国産なら、TOYOTAの「レクサス」が思い浮かぶ人は少なくないのではないだろうか。新車価格は13,270,000円~14,770,000円といわれている(編集部調べ)。超高級だ!

美しい流線型のボディが正確に再現されている

2020年にこの「レクサス」が、スポーツカーがベースのパトカーを多く配備する栃木県警察に新たに加わった。白黒パトカーとして同車が配備されたのは全国初! 車体はなんと県民の方からの寄贈だから驚きだ。

そして、その驚きそのままに、正確な再現力で知られるヒコセブンのミニチュアカーシリーズ「RAI'S」が、この「レクサス」を1/43スケールでモデル化した……!

モデルとなったレクサス LC500は、栃木県警察交通部 交通機動隊車両として実際に活躍している

本物さながらの車体を手中に、カーチェイスを夢想して

ベースとなった「レクサスLC」は、V8 5000ccのガソリンエンジン搭載のLC500。栃木県の交通機動隊で今日も運用されている。

ミニチュアカーは、V字型のパトライトを始め、グリル下部に収められた前面赤色灯、助手席側の補助ミラーなど、パトカーならではの装備も充実。本物さながらの車両を手中に収め、犯人とのカーチェイスを夢想してみてはいかがだろうか。

ミニチュアカーシリーズ「RAI'S」には、同じく栃木県警察の高速道路交通警察隊車両として、1/43 日産 GT-R (R35) や、1/43 日産 フェアレディ Z Ver.NISMO (Z33) もスタンバイ。栃木県警車両ばかりを集めてみるのも一興かもしれない。

【商品データ】
■1/43 レクサス LC500 (URZ100) 2020 栃木県警察交通部交通機動隊車両
■発売時期 絶賛発売中
■メーカー希望小売価格 7,480円(税込)  
詳細はRAI’sサイトにてチェック!

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...