潜水艦、女王アリ、忍者、エナジードリンク! ケミーが続々とガッチャードの前に!

3分でわかる『仮面ライダーガッチャード』見どころ&要チェックポイント!【第4話】

テレビマガジン編集部

謎の戦士・ヴァルバラドが登場した第3話に続く『仮面ライダーガッチャード』第4話を、TELEMAGA.netが独自に注目した「見どころ」と、要チェックポイントに注目しつつ、本エピソードを振り返ってみましょう。コレを読んだら思わず本編をもう1回見たくなることまちがいなし!

見どころ その1:ヴァルバラド 対 サブマリンマルガム!

サブマリンマルガムと対決するヴァルバラド!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
サムライのケミーであるアッパレブシドーの気持ちを理解しようと奮闘した一ノ瀬宝太郎は、謎の男・黒鋼スパナに遭遇、宝太郎はスパナとの闘いのなかで武士道を見つけ、見事、仮面ライダーガッチャード アッパレスケボーに変身、ポイゾナスマッシュルームマルガムを倒して、ヴェノムダケをライドケミーカードに封印することに成功しました。

安堵したのも束の間、九堂りんねは、突如現れたサブマリンマルガムに襲われてしまいます。

そこに颯爽と駆けつけたのは、黒鋼スパナが変身した紫の戦士・ヴァルバラドでした。

サブマリンマルガムと対峙したヴァルバラドは巧みな戦法でサブマリンマルガムを撃破、ストーカーの人間と分離したケミー・ディープマリナーをライドケミーカードに封印したのです。

地面が液状化したため、動きがとれずにいた宝太郎、りんね、そして錬金アカデミーの先生・ミナトは無事解放されました。礼を言う宝太郎を無視したスパナは、りんねにディープマリナーのライドケミーカードをプレゼントして去っていきました。

上から目線の黒鋼スパナの態度に不満を抱く宝太郎でしたが、同級生で情報屋の加治木から怪物を倒す正義のヒーローが噂になっていることを聞きつけ、早くも上機嫌になっています。

そんな宝太郎のもとに、錬金アカデミーの同級生、銀杏蓮華と鶴原錆丸が、ケミーのカマンティスを貸してほしいと頼みにきました。

その代わりに、サスケマルとエナジールのライドケミーカードを交換してくれるとのことでしたので、すべてのケミーと仲間になろうとしている宝太郎は交換に応じたのでした。

そこへミナトが現れ、今日からケミー回収に参加してもらう仲間だと、あの黒鋼スパナを紹介したのです。スパナは上層部から派遣された超A級錬金術師で、立場はミナトと同等とのことです。

早速、宝太郎とりんねはケミー回収に向かいます。

スパナは二人を見送りながら、運命の糸車はすでに回り出していると意味深な言葉をつぶやくのですが、いったい何のことなのでしょうか。謎は深まるばかりですね!

見どころ その2:女王アリのマルガムがガッチャードライバーを狙う!

冥黒の三姉妹のひとり、ラケシスがアントルーパーを使って変身した女王アリのマルガム  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
ケミーライザーが反応した先へ向かった宝太郎とりんねは、とある巨大な廃墟にたどり着きます。

そこに待ち受けていたのはアトロポス、クロトー、ラケシスら冥黒の三姉妹でした。

ラケシスの手には、ケミーのアントルーパーが収まっており、アントルーパーはすっかり怯えているようです。

宝太郎は憤りながら、なぜ三姉妹がガッチャードライバーをほしがり、何を企んでいるのかを問い詰めました。

三姉妹はその問いに、「ケミーの力を正しく、最善の形で導こうとしており、その結果、さらなる奇跡が起きる、だから最後の扉を開く鍵であるドライバーが必要なのだ」と答えます。

しかし、宝太郎がおとなしく了承するわけがありません。「ドライバーは絶対渡さない」と言い放つと、アトロポスとクロトーは姿を消し、残るラケシスがアントルーパーを吸収して女王アリのマルガムに変身、力ずくでドライバーを奪おうとし、宝太郎もすかさずガッチャード スチームホッパーに変身しました。

するとその瞬間、ガッチャードは巨大な異空間へと移送されてしまいます。

戸惑うガッチャードに不意討ちを食らわす女王アリのマルガムは、さらに強力な溶解機能をもつ蟻酸を吹きかけたのです。

りんねは錬金術を駆使して蟻酸を防ぎますが、女王アリのマルガムは、2体の兵隊アリのマルガムに分身してさらに蟻酸攻撃を繰り出します。

ここは分が悪いと退却するガッチャードとりんねでしたが、アリの巣のような迷路に迷い込んでしまい、女王アリのマルガムに追いつかれてしまいました。

女王アリのマルガムの蟻酸攻撃を受けたガッチャードは変身解除、女王アリのマルガムもラケシスに戻り、りんねの父が宝太郎にドライバーを渡した男=九堂風雅であることを教え、さらに、風雅は自分たちが始末したのだとふたりに告げます。

ショックを受け放心状態となったりんねを抱え、宝太郎はサスケマルのカードをケミーライザーに装塡、忍法技を発動してなんとかその場から逃げ延びました。

りんねは、自分が父のような錬金術師になりたかったこと、しかし、父がなぜか皆を裏切り姿を消したことを宝太郎に打ち明けますが、父を失った喪失感に苛まれているようです。

りんねは父がまだ生きている気がすると言いますが、果たしてその行方は? そして、りんねはこれからどうするのでしょうか? 気になるところですね!

見どころ その3:エナジールとサスケマルの力で女王アリのマルガムと対決!

兵隊アリのマルガムに対し、ガッチャードはエナジールとサスケマルのカードを駆使し、さらにヴェノムマリナーに変身して撃破する!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
すると、2人のもとに再び2体の兵隊アリのマルガムが襲いかかってきました。

宝太郎はサスケマルとエナジールのライドケミーカードを使って、ガッチャード エナジーマルワイルドに変身します。

液体忍者戦法で兵隊アリのマルガムを1体撃破、さらに大量の水で残る1体を押し流し、さらにりんねから託されたディープマリナーのライドケミーカードでガッチャード ヴェノムマリナーにチェンジし、魚雷攻撃で兵隊アリのマルガムを見事撃破しました。

安堵したのも束の間、不意を突いて現れた女王アリのマルガムが、りんねを人質にとり、ドライバーを渡せとガッチャードに迫ります。

仕方なくドライバーをベルトごとはずして変身解除した宝太郎は、女王アリのマルガムの前にベルトを滑らせました。女王アリのマルガムが手をのばそうとしたそのとき、ケミーライザーからエナジールの能力が発動し、飛び出した液体パンチで女王アリのマルガムを殴り飛ばしたのです。

解放されたりんねがベルトを取り戻し宝太郎に渡すと、即座に宝太郎はガッチャード アッパレスケボーに変身、高速技で女王アリのマルガムを翻弄し、最後はライダーキックで決着をつけました。

女王アリのマルガムはラケシスとアントルーパーに分離し、アントルーパーはライドケミーカードとなってガッチャードの手の中に収まりました。

ふたりはもとの廃墟に帰還しますが、突如天井が崩れ落ち、出口は瓦礫で塞がれてしまいます。

しかし、表で様子をうかがっていたスパナが、錬金術で瓦礫に小さなトンネルを作り、そこからガッチャードに向けてマッドウィールのライドケミーカードを投げ込んだのです。

このライドケミーカードは、りんねが持つパイレッツのカードと呼応し、それを見たガッチャードは、マッドパイレーツワイルドに変身、大砲で壁を破壊し、崩落する廃墟から無事脱出に成功しました。

マッドウィールのカードは、スパナに取り上げられてしまいましたが、宝太郎もりんねも事なきを得たようです。

翌日、りんねは宝太郎の実家である「キッチンいちのせ」を訪れ、宝太郎は自慢の創作料理を振る舞います。りんねも笑顔を取り戻し、戦いのなかでこの宝太郎とりんねの距離も近づいたようで、次回の展開も楽しみですね!
今回ガッチャ! したケミーたち

サスケマル
忍者のケミー。素早く動き回り、忍術を使ってどんなところにも現れる。

エナジール
元気爆発、エナジードリンクのケミー。液状化すればどんな狭いところでもすり抜けることができる。

アントルーパー
アリのケミー。多くの仲間がいて、力を合わせることで怪力を出す。
『仮面ライダーガッチャード』クイズ

カマンティスのライドケミーカード、レベルナンバーはいくつ?

①8 ②9 ③10
次のページへ 『仮面ライダーガッチャード』クイズの答え
23 件