『魔女館と月の占い師』

著:つくも ようこ 絵:CLAMP

0 件
発売日 2007/12/16
価格 定価:737円(本体670円)
ISBN-13 9784061487864
判型 新書
ページ数 272ページ

あかりは、魔法おたくの小学6年生。あかりの家にあるアンティークのドールハウスには、なんとホンモノの魔女の家族が封印されて住んでいる。ある日あらわれた怪しい占い師プリンセス月子。その正体が知りたいあかりは、魔女の誘惑に負けて、ついその封印を解いてしまう。プリンセス月子はだれ? 暗くなってしまった太陽はどうなるの? またまた、あかりたちの大冒険がはじまります。


つくもようこ×CLAMP第3弾!!
今度は地球の危機!?
太陽がみるみる暗くなっていく――。これも魔法の力なの?またわたしのうっかりのせい?

あかりは、魔法おたくの小学6年生。あかりの家にあるアンティークのドールハウスには、なんとホンモノの魔女の家族が封印されて住んでいる。ある日あらわれた怪しい占い師プリンセス月子。その正体が知りたいあかりは、魔女の誘惑に負けて、ついその封印を解いてしまう。プリンセス月子はだれ? 暗くなってしまった太陽はどうなるの? またまた、あかりたちの大冒険がはじまります。

1 お札に願いを 2 天狗山の月子御殿 3 プリンセス月子あらわる 4 ミカエルの頭を三回なでたら…… 5 プリンセス月子は神を招く 6 宇宙神秘波動エネルギー安全ピンポイント開発簡単修行 7 恐怖の暗闇あの世巡り 8 修行のしめくくりはバンジージャンプ 9 たいへん! 太陽が暗くなっていく…… 10 月子さんの正体は!? 11 アマテラスを探せ! 12 天狗山から神話の世界へジャンプ 13 白ウサギはツライよ 14 対決! ヤマタノオロチ 15 天の岩屋戸は大騒ぎ 16 お供えは月見ダンゴ エピローグ 月にかかる虹 あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ