『がんばれ!盲導犬サーブ』

著:手島 悠介 絵:清水 勝

0 件
発売日 1983/06/27
価格 定価:1,210円(本体1,100円)
ISBN-13 9784062006460
判型 A5
ページ数 109ページ

片足をうしなっても、目の見えない主人を、暴走車からかばおうとした盲導犬サーブのものがたり。

サーブの左前足のきずは、大きくひろがり、足は三ばいほどにも、はれあがっていました。
レントゲンけんさのけっか、骨はおれていないことがわかりましたが、しんけいが、40センチメートルにもわたって、ずたずたに切れていることがわかりました。事故のときの「ねじれ」がげんいんでした。
――(中略)――
「足を切断する、ということですか?」
と、河西さんが、しずんだ声でききました。
「それしかないでしょう。」
サーブは、黒くうるんだ目で、じっと河西さんをみつめていました。――(本文より)

日本図書館協会選定図書/全国学校図書館協議会選定図書

書店在庫を見る

オンライン書店