『世の中への扉 盲導犬サーブ』

著:手島 悠介

0 件
発売日 2010/06/11
価格 定価:1,320円(本体1,200円)
ISBN-13 9784062162883
判型 四六
ページ数 178ページ

サーブ、きみを忘れないよ!
交通事故からご主人を守って3本足になったサーブ。盲導犬の地位向上のため、国会にいったサーブ。ご主人のことが大すきだったサーブ。

ロングセラー『がんばれ!盲導犬サーブ』と『天国へいったサーブ』を再構成して1冊にまとめた、サーブの物語決定版!

サーブは、とまどいの表情を見せました。こまったような悲しそうな目で、亀山さんを見あげました。カメラマンがいいました。「サーブをもっと近づけてくれませんか?カーラの顔もこっちへ向けて」そのしゅんかんでした。サーブが、もうたえられないというように、するどくほえました。ひと声、みじかく、「ウォン!」と、ほえました。(サーブが、ほえた……!?)――<本文より>

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ

おすすめ既刊

    もっと見る