ゆうくんありがとう!「ワンワンわんだーらんど」卒業記念インタビュー

2022年2月に「ワンワンわんだーらんど」を卒業したゆうくん。これまでのこと、これからのこと…お聞きしました。

げんき編集部

「ワンワンわんだーらんど」

ゆうくんありがとう! 卒業インタビュー

2022年2月20日「ワンワンわんだーらんど」姫路公演をもって、歌やダンス、得意なピアノでステージを盛り上げてきた、ゆうくんが卒業しました。これまでのこと、これからのこと……ゆうくんへの特別インタビューです!

インタビュー一覧

★一番楽しかったことはなんですか?

★強く思い出に残っている出来事はありますか?

★キャストのみなさんへのメッセージ

★読者のみなさんへのメッセージ



★一番楽しかったことはなんですか?


全国各地の子どもたち、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんといっしょに遊べたことです。全国のご家族と触れ合える時間は、僕にとって特別なものでした。客席への移動は時間が限られているので、あちこち走り回って大変な面もありましたけど(笑)それも含めて楽しかったですね。今はコロナ対策でそういったことも難しくなってしまっています。早く元に戻るといいですね。

「ワンワンわんだーらんど」

(左)2010年5月に東京都昭島市で行われた第1回「ワンワンわんだーらんど」公演の様子。
(右)当時の女の子ことちゃん(空閑琴美さん)と。


★強く思い出に残っている出来事はありますか?

一番初めの公演です。初公演なのに、僕がセリフを間違えてしまった! わんだーらんどは生の舞台なので、ハプニングはいろいろあります。僕の出身地である鹿児島公演のとき、ステージ上でゴットンがひっくり返ってしまうという大ハプニングが(笑)「ゴットン大丈夫~?」ってみんなで救出に行きました。いろいろなハプニングもキャスト、スタッフ、お客様も含めて全員がひとつになっているから、乗り越えられたのだと思います。
★キャストのみなさんへのメッセージ

ゆきちゃん
どんどん成長しているゆきちゃん。今の天真爛漫さはそのままに、大きくなっていってほしいな。

うーたん
いつも近くにいて、さりげなく心に寄り添ってくれる存在。体はあんなに小っちゃいのに、すごく頼もしかったです。

ジャンジャン
いつも自由なジャンジャン(笑)! またいっしょに踊ろうね。

コロ・バウ
とにかくかわいかった! 歌もダンスも一生懸命練習している姿、ちゃんと見ていたよ。これからもがんばってね。

ワンワン
むちゃぶりされることも多々ありましたが(笑)自分でも知らない僕の一面を引き出してくれたのはワンワンです。本当にありがとう。友達であり、家族であり……これからもよろしくね。

「ワンワンわんだーらんど」


キャスト、スタッフも含めて本当に団結力・結束力が強いチームでした。みんな本当のファミリーのよう。今回で僕は卒業しますが、ずっと仲間だと思っています。みんなと過ごした時間すべてが、僕の財産です。


★読者のみなさんへのメッセージ

ゆうくん、ちょっと冒険に行ってきます。また戻ってくると思うから、そのときはいっしょに遊ぼうね。

「ワンワンわんだーらんど」

ワンワンわんだーらんどのキャストから、ゆうくんへのメッセージ!

「ワンワンわんだーらんど」

撮影:吉岡靖晃 デザイン:primary inc., 構成:久世恵美
制作協力:NHKエデュケーショナル 「いないいないばあっ!」
© NHK・NHKエデュケーショナル
げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...