黒鋼スパナをつけ狙う鷹のマルガムの正体は? そしてガッチャードはバーニングゴリラに!

3分でわかる『仮面ライダーガッチャード』見どころ&要チェックポイント!【第6話】

テレビマガジン編集部

宝太郎が人間とケミーの熱い友情に触れた第5話に続く『仮面ライダーガッチャード』第6話を、TELEMAGA.netが独自に注目した「見どころ」と、要チェックポイントに注目しつつ、本エピソードを振り返ってみましょう。コレを読んだら思わず本編をもう1回見たくなることまちがいなし!

見どころ その1:鷹のマルガム対ヴァルバラド!

黒鋼スパナを密かにつけ狙う謎の男は、鷹のマルガムに変身してスパナを襲撃した!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
前回、ケミーと共に生きることを夢見る一ノ瀬宝太郎は、レスラーGとタッグを組んで道場を守る老レスラー、旭と出会い、人間とケミーの熱い友情に触れ、新たな可能性を見ました。

しかし、人間の感情は時に悪意に傾いてしまうこともあるのです。

そして今日も、冥黒の三姉妹のひとりラケシスが男性に捨てられ憎しみを抱く女性に近づいて、ケミー・バーニングネロを女性の悪意と融合させようとしていました。

しかし、その寸前、黒鋼スパナが投じたブランクカードにバーニングネロは吸収、錬金術でラケシスを撃退し、スパナは呆然とする女性を戒めて立ち去っていきました。

撃退され、物陰から苦々しい思いでスパナを見つめるラケシスは、同じようにスパナを憎しみの目で見つめる謎の男がいることに気づきます。

その男は強烈に歪んだ真っ黒な感情をむき出しにしており、ラケシスはこの男の悪意を使えば強力なマルガムが生まれると、新たに悪計をめぐらしはじめたようです。

翌朝、いつものように店を手伝う宝太郎が同級生・加治木の相手をしていたところに、黒鋼スパナが現れました。

朝食を食べにきたというスパナは、横柄な口調で「早く作れ」と宝太郎に注文、やむなく宝太郎がスペシャルモーニング定食を提供すると、スパナは「まずい」と言いながらもアッという間に完食してしまいました。

にもかかわらず、「お前には才能がない」と宝太郎に言い放ったスパナは、すっくと立ち上がり宝太郎の母・珠美に「厨房を借ります」と、そのまま料理を作り始めたではありませんか。しかも、スパナが作った料理は素人ながら絶品の味、宝太郎のメンツは丸つぶれです。

一言文句を言ってやろうと表へ出た宝太郎は、スパナの後をつけていたあの謎の男とスパナがもめている場に遭遇します。

男は「あのときの屈辱を晴らす」と言い放って、スパナの眼の前で鷹のマルガムに変身、超音波メスを放ちスパナを威嚇しました。

しかし、スパナはすました顔でヴァルバラドに変身、鷹のマルガムが発射した大量の羽根手裏剣をヴァルバラッシャーではじき返します。

宝太郎もガッチャード スチームホッパーに変身して、鷹のマルガムを撃退しようと銃で狙いますが、すばやく飛行する鷹のマルガムに弾は当たらず、今度はアントレスラーワイルドにチェンジして分身攻撃で鷹のマルガムを翻弄しますが、空からの猛攻撃を受けガッチャードは苦戦。

冷静なヴァルバラドの光弾を受けた鷹のマルガムはようやく退散していきました。

スパナに恨みをもつこの男が何者なのかが気になるところでしたね!

見どころ その2:各地で現れたケミーの怪人マルガム!

鷹のマルガムの正体は、かつてスパナに敗れ復讐を誓う船崎ボルトだった。九堂りんねを拉致して対決を迫るのだが……  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
宝太郎は、さっそくスパナと謎の男のあらましを、錬金アカデミーの生徒、銀杏蓮華、鶴原錆丸、そして九堂りんねに話し始めました。

蓮華は、何でも完璧にこなすスパナに嫉妬した男ではないかと推察、自分も嫉妬していた宝太郎はかたなしです。

ミナトによれば、鷹のマルガムに変身した男の名は船崎ボルトといい、1年前、超A級錬金術師を決める最終試験を黒鋼スパナと争って、負けたのだそうです。

プライドを傷つけられたボルトはつねにスパナを付け狙い、何度も闇討ちをかけていましたが、そのたびにスパナにあしらわれていたのでした。

スパナに対する憎悪をたぎらせるボルトの姿を、冥黒の三姉妹であるラケシスとクロトーは注視し、マルガムを生み出す機会を虎視眈々と狙っていたのです。

そんなとき、スパナがりんねに、バーニングネロのライドケミーカードをプレゼントしている様子を見たボルトは、りんねこそがスパナの弱点だと悟り、鷹のマルガムに変身してスパナと宝太郎の目前でりんねを連れ去ってしまいました。

宝太郎はゴルドダッシュを召喚して追跡を始めますが、鷹のマルガムの羽根手裏剣攻撃に追跡は頓挫、すると背後からバイクに乗ったスパナが宝太郎を追い抜き、鷹のマルガムを追っていきます。

すると、りんねがもらったバーニングネロと宝太郎がもつゴリラセンセイが呼応、猛スピードで飛んでいくゴリラセンセイのカードを追って、宝太郎も再び追跡を始めました。

宝太郎がんばれ! と応援したくなりました!

見どころ その3:ガッチャードがバーニングゴリラに変身!

ガッチャードはバーニングゴリラに変身してりんねを救った!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
とある荒野で、気絶したりんねを人質にした鷹のマルガムと、これを追ってきたスパナが対峙しています。

そこは、1年前にスパナとボルトが超A級錬金術師の最終試験を行った場所であり、ボルトは同じ場所でふたたびスパナに戦いを挑もうとしているのです。

ゴリラセンセイの導きでその場にたどり着いた宝太郎は、人質をとられてもなお冷静なスパナのふるまいを目にします。

「りんねは恋人ではない」と言い切ったスパナは、ヴァルバラドに変身して鷹のマルガムに近づいていきました。

狼狽した鷹のマルガムは羽根手裏剣を発射しつつ、りんねを捕まえたまま上昇し、上空でりんねを放してしまったのです。

すかさず宝太郎はガッチャード バーニングゴリラに変身、落下するりんねを空中で受け止めて、見事救出に成功!

一方、ヴァルバラドもゲキオコプターの力を使って飛翔、鷹のマルガムと空中戦を展開します。しかし、飛行高度は鷹のマルガムのほうが勝り、ヴァルバラドは受け身に徹しています。

それを見た宝太郎は、スパナが高く飛べるよう、スチームホッパーワイルドに変身してヴァルバラドめがけて高くジャンプ! さらにスチームホッパーに変身して上空へ向けてキックを放ち、これを踏み台にしたヴァルバラドは鷹のマルガムよりも上昇し、猛攻、鷹のマルガムを落下させました。

落ちてきた鷹のマルガムに、バーニングゴリラにチェンジしたガッチャードが必殺のパンチをお見舞いし、ボルトとケミー・ホークスターが分離し、これをガッチャしたのです。

戦いは終わりました。共闘した宝太郎には礼も言わず、りんねに「怖い思いをさせた」とわびるスパナ。ボルトに「お前は誰だ」と問います。

負けてなお恨み言を吐くボルトに対し、スパナは意外にも「お前は誰だ」と言葉を返したのです。スパナは、超A級錬金術師の最終試験の相手だったボルトのことを覚えていなかったのです。つまり、スパナにとってボルトなど気にとめる価値もない男だったということです。

まったく相手にされていなかったことにショックを受けるボルトでしたが、ミナトによって記憶を消され、連行されていきました。

スパナの錬金術師としてのすごさをあらためて知った宝太郎は、必ず追いついてやると、新たな決意を燃やします。

はたして、宝太郎はスパナを越える錬金術師になれるのでしょうか? 次回も宝太郎をみんなで応援しましょう!
今回ガッチャ! したケミーたち

ホークスター
スターの素質を秘めた鷹のケミー。空中から猛スピードで急降下し、地上の目標を仕留める。
『仮面ライダーガッチャード』クイズ

今回、銀杏蓮華は黒鋼スパナのことを何と呼んだ?

①黒鋼スパスパ ②黒鋼センパイ ③黒鋼パイセン
次のページへ 『仮面ライダーガッチャード』クイズの答え
23 件