JSに一番似合う鉄板ヘアスタイルを作る! キッズヘアアレンジ〜ストレートアイロン〜

ストレートアイロンを使った、子どものきれいなストレートヘアを作るコツをご紹介!

ライター:飯島 房枝

まっすぐなさらさらストレートヘアは、肌がきれいな子どもたち、みんなをかわいく見せる王道ヘアスタイル。

ストレートアイロンを使って作る、きれいなストレートヘアの作り方のポイントをご紹介します。

Step1 寝ぐせを取ります

もみあげや前髪、襟足などのくせがつきやすいところを、水で濡らしてからドライヤーで乾かしてくせを取ります。

根元ギリギリにアイロンをあてるのは危ないので、くせがつきやすい部分のみ、ドライヤーを当ててください。

髪全体をドライヤーで乾かすと、髪の乾かし過ぎで髪が傷んでしまいます。

Step2 ブラッシングをします

ブラッシングをして、髪の絡まりを取ります。

この段階のブラッシングは、整えるというよりは髪の絡まりを取る程度です。

Step3 ブロッキングをします

左右2箇所

後ろ3箇所

ダッカールを使ってブロッキングをします。

写真は、ブロッキングが見やすいように髪を丸めて留めていますが軽くまとめる程度で大丈夫です。

左右それぞれを2箇所、真ん中を3箇所にブロッキングしてください。

Step4 ストレートアイロンをかけます

髪の毛を5センチ幅くらいに取ってコーミングしながらストレートアイロンをかけていきます。くしが先でくしを親指でおさえながら、くしとストレートアイロンを同じ動きで毛先に向かってコーミングしていきます。

ストレートアイロンは、途中で止めないで毛先まで一気に動かします。

一番下のブロッキング部分からストレートアイロンをかけていき、終わったら上のブロッキングを取って同じ工程をくり返します。

Step5 前髪を整えます

前髪は前後で2段くらいに分けてストレートアイロンをかけます。

根元にアイロンがあたると危ないので、前髪の真ん中あたりからかけるようにしてください。

真ん中からはさみ、下に向かってストレートアイロンを抜きます。この時に、前髪を内側に巻こうとして急にひねると、巻きすぎて失敗してしまうので、軽く手首をひねる程度でストレートアイロンをかけます。

完成!

〇 ツヤツヤストレートヘアは、髪を耳にかけると、顔まわりがすっきりしてより可愛くなります!
ヘアメイク/松永香織 写真/恩田亮一 モデル/三吉愛梨
いいじま ふさえ

飯島 房枝

Fusae Iijima
ライター

1980年神奈川県生まれ。和光大学卒業。講談社の幼児雑誌「おともだち」や「たのしい幼稚園」などから出版される雑誌や絵本などの構成を担当...

ヘアアレンジ