ハレの日にトライしたいキッズの巻き髪! キッズヘアアレンジ〜コテの基本〜

コテが使えたら、確実に華やぐ! コテを使った、子どものヘアアレンジ方法をご紹介します。

ライター:飯島 房枝

ハレの日だからこそやってあげたい、コテを使ったウェーブヘアの作り方です。プロのコツを、ヘアメイクさんに伺いました。

Step1 ブラッシング

まず、ブラッシングをして髪の絡まりを取ります。

Step2 ブロッキング

左右2箇所

後ろ3箇所

ダッカールを使ってブロッキングをします。

写真は、ブロッキングが見やすいように髪を丸めて留めていますが軽くまとめる程度で大丈夫です。

大体、左右それぞれを2箇所、真ん中を3箇所にブロッキングしてください。

Step3 コテで髪を巻きます

ブロッキングした髪を、下の段から少しずつコテで巻いていきます。コテは危なくないように、根本から少し離したところまで巻くようにしてください。
ポイント1 顔まわりを外巻きにします
顔のまわりの髪は、顔まわりをすっきりさせるために外巻きに巻きます。

外巻き

ポイント2 続けてミックスで巻いていきます
顔まわりの次の束は、内巻きに巻きます。外巻き、内巻きと交互に巻くことにより、巻き上がりがきれいに仕上がります。

内巻き

ポイント3 カールした髪は、手のひらで冷まします
巻き終わった髪を手のひらの上に乗せて、髪が冷めるまで置くことによりカールの形が崩れにくくなります。

内巻きと外巻き、交互に巻きます。

Step4 カールをほぐします

髪全体が冷めてから、カールをほぐします。上から下に向かって軽く手ぐしでほぐしていきます。

ほぐし終わってからスプレーなどを使って固めてください。

完成!

× 顔まわりの髪を、顔に向かって内巻きに巻きはじめてしまうと、顔まわりが重たいイメージになってしまいます。

顔まわりを内巻きに巻いたスタイル

ヘアメイク/松永香織 写真/恩田亮一 モデル/三吉愛梨
いいじま ふさえ

飯島 房枝

Fusae Iijima
ライター

1980年神奈川県生まれ。和光大学卒業。講談社の幼児雑誌「おともだち」や「たのしい幼稚園」などから出版される雑誌や絵本などの構成を担当...

ヘアアレンジ