彦坂 有紀/もりと いずみ

2010年木版画家の彦坂有紀と、クリエイティブディレクターのもりといずみで彦坂木版工房を設立。食品のパッケージや広告、雑貨のイラスト、絵本など幅広く手掛けている。木版の素晴らしさを伝えるため、展示会やワークショップなどもおこなっている。著書に『パン どうぞ』(講談社)、『おもち』(福音館書店)、『どうぶつクッキー』(学研)などの絵本があり、彦坂氏が木版画の全般を、もりと氏は木版画製作では「彫り」を担当、という共著スタイルの絵本を多数出版している。3歳になる娘の親でもある。

https://www.hicohan.com

彦坂 有紀/もりと いずみの作品

彦坂 有紀/もりと いずみの記事

もっと見る