『ソロモン王の洞窟』

文:横田 順彌 原作:ライダ-・ヘンリ-・ハガ-ド 絵:茂利 勝彦 解説:会津 信吾

0 件
発売日 1998/07/17
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN-13 9784062680103
判型 四六
ページ数 346ページ

手にするものは宝か?それとも死か?
伝説の宝を求め、アフリカ奥地へ。秘境探検小説の記念すべき1作!

二千数百年まえに栄華をほこったソロモン王の秘宝が、アフリカの奥地にねむるという。ふしぎな現地人・ウンボパたちとともに、古地図をたよりに「知られざる国」をめざした3人のイギリス人。焦熱の砂漠と氷の山を、死ぬ思いで越えた彼らを迎えたものは?
未知の大陸への思いをかきたてた、秘境探検小説の記念すべき1作。

はじめに 1 謎の古地図 2 船上の紳士たち 3 ソロモン王の洞窟 4 ウンボパ 5 シタンダ村 6 死の山へ 7 現れた兵士たち 8 消えた王妃たち 9 ククアナ国 10 ツワラ王 11 ウンボパの正体 12 魔女の人狩り 13 死の舞踏会 14 開戦 15 決戦 16 宝のありか 17 ガゴールのわな 18 脱出 19 思いがけない訪問者

書店在庫を見る

オンライン書店