卒業「あつこお姉さん」の思い出 お兄さん・お姉さん6人に聞いた!

初対面はまさかの感想?? のゆういちろうお兄さんをはじめ、6人のお兄さん・お姉さんが、「おかあさんといっしょ」を卒業したあつこお姉さんの思い出を語る。

げんき編集部

2022年2月16日「おかあさんといっしょ 出演者交代発表会見」より
ゆういちろうお兄さん、第22代歌のお姉さん・ながたまやさんとともに。

NHK Eテレの教育番組「おかあさんといっしょ」の「あつこお姉さん」こと、小野あつこさん。

4月2日の放送を最後に、6年間つとめてきた「歌のお姉さん」を卒業。

すでに、新しい道を歩み始めている。

雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」では、あつこお姉さんと共演し、いっしょに番組を盛り上げてきたお兄さん・お姉さん6人に、「あつこお姉さんの思い出」を聞いた。

あつこお姉さんの思い出(ゆういちろうお兄さん)

あつこお姉さんと初めて会ったのは、歌のお兄さんオーディション直前にNHKのロッカー前で偶然鉢合わせてしまったときでした。

「テレビの人って結構メイク濃いんだな。」なんて失礼なことを頭の中で考えてました。

これは後に本人に伝えて怒られました(笑)。今思えば別にそんなに濃くなかったです。

▲花田ゆういちろう
第12代歌のお兄さん(2017年4月~)

あつこお姉さんとの最終収録、そして盛岡での最後のファミリーコンサートで、一緒に歌ってきた5年間の日々の重みを確かに感じました。

きっと5年後、10年後に一緒に歌ってもいい意味で変わらないだろうなぁと思います。

自分で言うのもなんですが、とってもバランスのいいコンビだったんじゃないかな(笑)。

あつこお姉さんの思い出(誠お兄さん)

最後の2年間は、スタジオでお友達と歌を歌うことが満足にはできませんでしたが、テレビを見てくれているお友達にはあつこお姉さんの歌がたくさん届いたと思います。

▲福尾誠(ふくお・まこと)
第12代体操のお兄さん(2019年4月~)

この6年間は大変だったと思いますが、多くの人に歌を通して、あつこお姉さんの思いを届けられたのではないかと思います。

あつこお姉さんの思い出(杏月お姉さん)

あつこお姉さんと初めて出会ったのは3年前のオーディションの日でした。

▲秋元杏月(あきもと・あづき)
初代体操のお姉さん(2019年4月~)

緊張で心も体もカチコチだった私に、あつこお姉さんは天使のような笑顔で優しく温かくほほ笑んでくれました。

それが本当に嬉しくて、その瞬間「あつこお姉さんのファンになってこれからもずっと応援しよう!」と思ったことを今でもよく覚えています。

あつこお姉さんの思い出(横山だいすけさん)

1年目の2016年夏のアリーナコンサート。

本番直前の稽古で、あつこお姉さんは歌いながらステージを移動することができなくなってしまいました。極度の緊張で足が動かなくなってしまったのです。

▲横山だいすけ
第11代歌のお兄さん(2008年4月~2017年3月)

1万人の前で動きながらソロを歌うって本当に緊張するんです。

でも本番は目の前。同じ箇所を何度も何度も練習しました。何歩歩いたら目的の場所につけるのか確認しながら。

稽古の時間が終わった後も何度も何度も……。

当たり前のように歌って踊るあつこお姉さんの裏側には、そんな努力が積み重ねられているんです。

あつこお姉さんの思い出(小林よしひささん)

初めてお会いしたとき、控えめで、真面目そうで、近所にいる優しいお姉さんみたいな印象でした。

予感は的中! いや、それ以上でした! 

▲小林よしひさ
第11代体操のお兄さん(2005年4月~2019年3月)

どんなことでも、真剣に取り組み、いざ本番となると優しいオーラとお姉さんオーラの両方を纏って歌い、踊りだす。

THE うたのおねえさん! 

あつこお姉さんの思い出(上原りささん)

あつこお姉さんと初めて会ったとき、なんて真っ直ぐで意志の強い目をしているお姉さんなんだろうと思いました。

その強さは歌のお姉さんとしてのあり方にも、子どもたちへの向き合い方にも表れていました。

▲上原りさ
「パント!」のお姉さん(2012年4月~2019年3月)

私の卒業を伝えたときも自分のことのように泣いてくれ、ラストのコンサートではぎゅっと抱き締めてくれたのを思い出します。

心の温かい、優しくて素敵なお姉さん。それが私の中のあつこお姉さんです。
お兄さん・お姉さんたちの心の中には、それぞれの「あつこお姉さんの思い出」があることがわかる。

テレビの前で、あつこお姉さんと同じ時間を過ごしてきたみなさんも、思い出は一人一人違うことだろう。

『おかあさんといっしょ あつこお姉さん 卒業記念写真集 笑顔と元気をありがとう』
定価1320円(税込み)

いよいよ発売となった、『あつこお姉さん卒業記念写真集 笑顔と元気をありがとう』

撮りおろしや、これまでの貴重な写真の数々や、オリジナルインタビューなどを詰め込んだ、完全保存版の一冊と言えるだろう。

「NHKのおかあさんといっしょ」2022年春号
定価1100円(税込み)

おもに2~4歳を対象とした雑誌「NHKのおかあさんといっしょ」の「2022年春号」も、15日に発売となる。

こちらも、あつこお姉さん卒業記念の特集号となっており、お子さんといっしょに楽しめる。

記念写真集や雑誌とともに、それぞれの「あつこお姉さんの思い出」を、いつまでも残しておきたいものだ。
※本記事のインタビューは、『あつこお姉さん卒業記念写真集 笑顔と元気をありがとう』および「NHKのおかあさんといっしょ 2022年春号」の「あつこお姉さんへ 仲間からのメッセージ」より、一部を抜粋したものです。
げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...