5月31日 ウルトラマンレオ大特訓! レオ二段蹴りでベキラを粉砕

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 5月31日(1974年)

テレビマガジン編集部

ゲンが修業で新技を習得!

そこに、ダンが現れた。ダンはゲンに1週間の謹慎を命じる。謹慎に不服のゲンがダンに詰め寄ると、ダンは自分の背中を攻撃しろと言ってきた。ダンも青島と同じく、ベキラは簡単に弱点の背中をさらさないと考えていたのだ。

ゲンはダンに襲いかかるが、簡単にいなされてしまう。ダンはゲンに、秩父の山奥、我心山にある白雲庵という寺にいる僧侶「十貫」を訪ねるよう、暗に伝えるのだった。

白雲庵を訪れたゲンだったが、誰もいない。そこに、ひとりの老人がやってきた。どうやらその老人は、ダンの知り合いらしい。ゲンは老人に、十貫かと尋ねる。しかし老人は、十貫は留守だと言う。

老人が十貫だと確信していたゲンは、後ろから木の枝で殴りかかるが、老人はゲンの予想に反して攻撃をよけず、痛がるだけだった。

老人を尾行するゲン。すると、老人が少年を抱えながら、素早く石を飛び移り、川を渡っているところを目撃する。さらに進むと、垂直の岩壁にジャンプし、壁を再び蹴ることで、川の向こう岸まで飛び越えた。ゲンは、これがベキラを倒すための技になると考える。老人はやはり十貫で、ゲンにヒントを与えていたのだ。

しかし、老人のようには飛び越えられず、川に落ちてしまう。何度も挑戦するゲン。そして、ゲンはとうとう技を完成させた。そこに、十貫がやってくる。どうやらベキラが街に出現したらしい。

MACは既に戦闘を開始していたが、やはり正面からの攻撃は通用しない。青島はダンの制止を振り切って、ベキラに走り込み、股をくぐって背中を攻撃しようとするが、失敗してしまう。そこに、ゲンがバイクで駆けつけた。

ゲンは青島を助けると、単身ベキラの背後に駆け抜ける。そして、ウルトラマンレオに変身して戦闘を開始。手からエネルギー光球を放ち、ベキラの顔に命中させるも、やはりベキラへの決定打とはならない。

レオはベキラの突進をジャンプしてかわし、山を蹴った反動で反転してキックを放つ、レオ二段蹴りを背中に叩き込む。タフなベキラの弱点を攻撃することで、撃破するのだった。

暴れん坊怪獣 ベキラ

優れた怪力の持ち主でもある  ©円谷プロ PHOTO/講談社
【ウルトラ怪獣事典】
暴れん坊怪獣 ベキラ

身長/59メートル  
体重/3万トン

高い防御力を持つ怪獣で、背中が弱点だが素早い動きで簡単に弱点をさらすことはない。口から火花のように熱線を吐いて攻撃することもできる。

登場エピソード:『ウルトラマンレオ』第8話「必殺!怪獣仕掛人」(1974年5月31日放送)
脚本:阿井文瓶/特撮監督:矢島信男/監督:外山 徹

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION
ウルトラマンシリーズが見放題になるスタンダードプラン期間限定無料キャンペーンを実施中!(2022年5月31日まで)『ウルトラファイトクラブ』『続・ウルトラファイト』国内独占配信中!!

5月31日はレオが新たな技を編み出した日

5月31日は背中が弱点のベキラを倒すため、ゲンが十貫坊のもとで特訓を行い、新たな技を習得したエピソードの日。ゲンと青島隊員の仲は修復し、無事にベキラを倒すことができたのでした。

いつも険しい表情の多いダンですが、ベキラが倒れるようすをみてにっこり。基地に帰還して、ゲンと青島隊員ににっこり。命令違反仲間となった、ゲンと青島隊員も仲直りをしてにっこりです。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『復刻版テレビマガジンデラックス 決定版 ウルトラマンレオ超百科』定価:1650円(本体1500円)
1991年刊行の完全復刻版。レオやアストラはもちろん、ウルトラマンキングやウルトラセブン、セブンガーの能力や秘密、怪獣や宇宙人、宇宙パトロール隊MACの当時のすべてがぎっしり詰まった決定版です。
23 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...