スーパーガッチャード クロスエックスレックスが仮面ライダードレッドと対決!

3分でわかる『仮面ライダーガッチャード』見どころ&要チェックポイント!【第15話】

テレビマガジン編集部

ガッチャードが、スーパーガッチャード クロスエックスレックスに変身した第14話に続く『仮面ライダーガッチャード』第15話を、TELEMAGA.netが独自に注目した「見どころ」と、要チェックポイントに注目しつつ、本エピソードを振り返ってみましょう。コレを読んだら思わず本編をもう1回見たくなることまちがいなし!

見どころ その1:間辺親子を狙う冥黒の三姉妹!

クロトーが変身した仮面ライダードレッドにガッチャードが挑む!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
フリーライターの父のため、恐竜の写真を撮ろうとしていた少女・間辺 爽と遭遇した一ノ瀬宝太郎の前に、ティラノサウルスのケミー・エックスレックスが現れました。

その体内で、エックスレックスが飲み込んでいた爽の父・譲と出会った宝太郎は、エックスレックスの真意に気づき、スーパーガッチャード クロスエックスレックスへとパワーアップを遂げました。

ガッチャードライバーを狙う冥黒の三姉妹のクロトーは、ドレッドライバーで仮面ライダードレッドに変身してスーパーガッチャードと戦いを繰り広げます。

恐竜のパワーを使うスーパーガッチャードと、ライドケミーカードを駆使して戦う仮面ライダードレッドの戦いは拮抗、この隙に、ラケシスは爽のもとへ向かおうとしました。

その行く手をミナトがはばむと、ラケシスはクローバンブーのマルガムに変身、さらにバグレシアのカードをセットし、三種錬成のクローバンブーラフレシアのマルガムに変身して毒花粉を噴霧、ミナトはりんねをかばって直接花粉をくらってしまいます。

ミナトは苦悶しつつも、九堂りんねに「爽とその父である護を守れ」と叫びました。

しかし、アトロポスの目が赤く光ったかと思うとりんねの自由は奪われ、その場に膝をついてしまったのです。

マルガムに変身したラケシスは、アトロポスが命じるまま、りんねの見ている前で間辺親子を手にかけるべく、竹鉄砲を発射。ふたりは叩きつけられてしまいました。

これを見た宝太郎は、ガッチャードライバーからエクスガッチャリバーを外してスチームホッパーワイルドにチェンジし、飛翔してふたりを助けようとしますが、ドレッドが発射したクモの糸に絡め取られてガッチャードは大ピンチに。さあ、どうなる!? とハラハラドキドキしましたね。

見どころ その2:窮地に陥るりんねとミナト! ガッチャードも大苦戦!

ラケシスが三種錬成で変身したクローバンブーラフレシアのマルガム。  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
逃げる間辺親子の前に、ラケシスは元の姿に戻り立ちふさがります。

爽に剣を突きつけるラケシスに対し、父・譲は娘を助けようとしますが、ラケシスのパワーにはかないません。

「娘だけは助けてください」と土下座して懇願する譲の姿に、自分に対する父の情愛を感じる爽でしたが、非情なラケシスは「吐き気がする」と譲を踏みつけ、アトロポスも、「仲間や家族などといったあいまいな関係にしがみつくのはおろかだ」と冷ややかに嘲笑を浴びせます。

間辺親子を救おうと懸命なりんねに対し、アトロポスは非情な言葉を投げかけます。

「りんねの父である九堂風雅は101体のケミーを盗んでりんねを捨て、そのため多くの命が失われたのだ」とアトロポスはりんねの心に揺さぶりをかけます。しかし、りんねはこれを信じようとはしませんでした。

りんねの目に映るのは、毒に苦悶しながらも立ち上がろうとするミナト、落としたエクスガッチャリバーに手が届かず苦戦するガッチャード、そして、爽を救おうと必死に土下座する護がラケシスに踏みつけられている姿です。

加えて、父を救おうとラケシスに必死にしがみつく爽の行為を見たりんねは、アトロポスに決然と対します。

アトロポスに操られたりんねは自らの首を閉めてしまいます。しかし、りんねはこれに抗いつつ、「アトロポスが実は友だちや親子の関係に憧れており、自分の寂しさを誤魔化すためにこれを否定するのだ」と言い放ったのです。

その言葉にアトロポスは動揺します。そのため、りんねにかけられていた術が解け、この隙にりんねは錬金術でエクスガッチャリバーをガッチャードに届けました。

さらに、錬金術で地中から鎖を出してラケシスを捕縛、護と爽も逃れることができました。

エクスガッチャリバーを手にしたガッチャードはドレッドに一撃を食らわせ形勢逆転、再びスーパーガッチャード クロスエックスレックスに変身します。

ラケシスも再度クローバンブーラフレシアのマルガムに変身、決着をつけるべく鎖を振り払って間辺親子に竹鉄砲を向けたのです!

見どころ その3:スーパーガッチャード クロスエックスレックスVS.仮面ライダードレッド!

仮面ライダースーパーガッチャード クロスエックスレックスが仮面ライダードレッドを圧倒する!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
その瞬間、満身創痍のヴァルバラドが放った光弾がクローバンブーラフレシアのマルガムに命中します。間辺親子は無事救出されました。

さらに、スーパーガッチャード クロスエックスレックスは尻尾攻撃でドレッドを吹っ飛ばし、さらに必殺キックでクローバンブーラフレシアのマルガムの盾を吹き飛ばして、ラケシスを変身解除させます。

すると、毒花粉の効果も消滅し、ミナトのしびれは消えました。

ガッチャードは、ラケシスが使っていたハピクローバー、バンバンブー、バグレシアのケミーをライドケミーカードに封印、見事ガッチャします。

しかし、ドレッドはまだ戦う気満々です。

ドレッドに対するガッチャードに、爽や譲、そしてりんねたちが声援を送ります。この気持ちが伝わったかのように、エクスガッチャリバーが輝き出し、ガッチャードにパワーがみなぎっていきました。

ドレッドは、何枚ものレプリケミーカードを使ってパワーを上げようとしますが、さすがのクロトーでも多重錬成の負荷に耐えられず、「このまま戦い続けると限界を超えてしまう」とアトロポス、ラケシスは制します。

それでも執念に燃えたクロトー=ドレッドは、戦いをやめようとはしませんでした。

これを聞いたガッチャードは、ベルトからエクスガッチャリバーをはずしてUFO-Xのライドケミーカードをセット、するとエクスガッチャリバーからビームが発射され、錆丸のときと同じようにドレッドとクロトーを分離させたのです。

抜け殻となったドレッドにスーパーガッチャードの必殺斬りが炸裂し、ドレッドは爆発、ドレッドライバーだけが残りました。

アトロポスはすかさずドライバーを回収して、ラケシスはクロトーを抱えながら三姉妹は退散していきました。

戦いは終わり、宝太郎たちはキッチンいちのせで仲間たちとクリスマスパーティーに興じます。とりあえずは一件落着です。

しかし、ガッチャードの戦いの一部始終を錬金連合の調査官である釘宮リヒトと、謎のケミーが監視していたのです。

いったい何を企んでいるのでしょうか……続きが楽しみですね!
今回ガッチャ! したケミーたち

ハピクローバー
小さくて可憐なクローバーのケミー。運良く見つけたらハッピーになれるかも。

バンバンブー
竹馬や竹鉄砲などなんでも作る、工作が得意な竹のケミー。

バグレシア
世にも珍しいラフレシアのケミー。大きな花びらと異臭で近づくものを撃退する。
『仮面ライダーガッチャード』クイズ

爽の父親、間辺 謙が新たに恐竜の記事を連載することになった雑誌のタイトルは?
①超常惑星 ②恐竜惑星 ③本当にあった超常体験
次のページへ 『仮面ライダーガッチャード』クイズの答え
24 件