さすがハリケンジャー! スーパー戦隊20yearsシリーズがシュシュっと誕生!

スーパー戦隊10yearsシリーズを立ち上げたハリケンジャーが再び伝説を作る!

テレビマガジン編集部

シュシュっと参上~シュシュっと忍者じゃ~ん♪ わくわくするオープニングから始まる『忍風戦隊ハリケンジャー』は、2002年2月17日から放送されたスーパー戦隊作品。疾風(はやて)流の落ちこぼれ忍者3人のハリケンジャーとライバルの迅雷(いかづち)流のゴウライジャー2人が仲間になり、宇宙忍群ジャカンジャから地球を守るヒーローです。

TVシリーズから20年、『忍風戦隊ハリケンジャー 10YEARS AFTER』から10年。まさかの20周年で「ハリケンジャー」新作オリジナル作品が誕生します。
Vシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』メインビジュアル  ©2023東映ビデオ・東映AG・東映 ©東映

ハリケンジャーからのスーパー戦隊10yearsシリーズ つぎは20周年作品だ!

『忍風戦隊ハリケンジャー』は疾風(はやて)流のおちこぼれ忍者3人が結成したスーパー戦隊で、宇宙忍群ジャカンジャの攻撃から地球を守るヒーロー。キャッチコピーは「人も知らず世も知らず影となりて悪を討つ!」。異なる流派・迅雷(いかづち)流の忍者兄弟が結成したゴウライジャーと最初は対立していたが、仲間になり、いっしょにジャカンジャに立ち向かう熱い展開が、子どもだけでなく大人も夢中にさせていました。

2013年、番組終了から10周年を記念して、Vシネマによる続編『忍風戦隊ハリケンジャー10YEARS AFTER』を製作。『忍風戦隊ハリケンジャー』に関わった人たちの絆から生まれた続編で、番組放送当時のキャストが再集結して新しい物語を見せてくれたのは、ファンにとっても歓喜のできごとでした。

そして20周年。やっぱりハリケンジャーたちは帰ってきてくれます。
あの5人が江戸時代に!?  ©2023東映ビデオ・東映AG・東映 ©東映

江戸時代で大バトル!

今回、舞台は江戸時代。ありそうでなかった時代劇設定で「ハリケンジャー」=忍者のコンセプトが、東映・京都撮影所の手によって実現しました。塩谷瞬さん、長澤奈央さん、山本康平さん、白川裕二郎さん、姜暢雄さんらメインキャストが、現代と江戸時代のキャラクターを一人二役で熱演するそう。
左からハリケンイエロー(山本康平さん)、ハリケンレッド(塩谷瞬さん)、ハリケンブルー(長澤奈央さん)  ©2023東映ビデオ・東映AG・東映 ©東映
霞兄弟 左 クワガライジャー(姜暢雄さん) 右 カブトライジャー(白川裕二郎さん)  ©2023東映ビデオ・東映AG・東映 ©東映

20周年ももちろん生身でアクション!

忍者ということで、番組当時もキャストのアクションシーンはスピード感があり、話題になりました。そして20年たった今作品でも、スピーディーで華麗な忍法アクションシーンを5人が見せてくれるようです。

ハリケンジャーたちの先祖5名の忍者が、世界を滅ぼすと言われる「天翔石」をめぐって“ウラ七本槍”の最強最悪の敵、オイランダ&アウンジャと激闘を繰り広げる『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』。

戦闘員・髷ラッパの江戸バージョンや、5人のシノビチェンジ! も楽しみですね!
忍者姿の5人  ©2023東映ビデオ・東映AG・東映 ©東映
Vシネクスト『忍風戦隊ハリケンジャーでござる!シュシュッと20th anniversary』

時は江戸時代、疾風流の忍者・鷹之介(塩谷瞬)、なみ(長澤奈央)、吼太郎(山本康平)、迅雷流の一角(白川裕二郎)、一牙(姜暢雄)の前に“ウラ七本槍”のオイランダ、アウンジャが出現し、迅雷流の2人が護衛する照姫が襲われる。照姫のもつ世界を滅ぼすと言われる“天翔石”を狙っていたのだ。一角、一牙では全く歯が立たず、万事休すかと思われた瞬間、未来からタイムスリップしてきたハリケンジャー、ゴウライジャーたちが突如現れ、激闘を繰り広げる。

上映:2023年初夏 期間限定上映

2023年10月25日(水)Blu-ray&DVD発売

●ハリケンジャーの本も発売中!

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...