絶対に食べてはいけない! アウトドア好き必見の「ヤバイ食料」って?

テレマガ最新号の「あばれる君サバイバルクイズ」は山と海のヤバイ食料だ!

テレビマガジン編集部

山や海には食べたらヤバイものがある!

『テレビマガジン2022年12月・2023年1月号』ではP57に「あばれる君サバイバルクイズ」を掲載! ページ中央で「とったぞ~」とガッツポーズで叫ぶあばれる君をみつけてね  ©KODANSHA
突然ですが、山や海でみつけたものを、食べたことってありますか?

一度でもあるという方はご注目!

今書店に並んでいる『テレビマガジン2022年12月・2023年1月号』では、大人気連載「あばれる君のサバイバルクイズ ヤバイのどれだ?」コーナーで、山と海で出会うとつい食べてしまいそうな植物や魚介から、実は毒がある「ヤバイ」ものを紹介しています。

冬のサバイバルは、食料を集めるのが難しい季節。ついつい食べてしまう危険度も高まるので、覚えておいて損はないかも!

毒があって危険な食べものはどれ!?

ここでは、誌面で「ヤバイ」候補として挙げられている山のものを2つ、海のものを2つ、特別に公開!

どれが毒がある「ヤバイ」ものか、分かりますか?

1.ツキヨタケ

なんだかシイタケみたい? よく山で見かけるが果たして!?  ©KODANSHA
ツキヨタケは、枯れたブナの木などに生えていて、暗闇で光って夜もアピールしてくるキノコ。

2.ヤマゴボウ

一見、ブドウのようにもブルーベリーのようにも見えておいしそうだが……!?  ©KODANSHA
ヤマゴボウは秋になると1センチほどの実をたくさんつける植物。

「ゴボウ」という名前ですが果たして……!?

3.キタマクラ

名前の由来は死んだ人を北向きに寝かせる風習から。と、いうことはもしかして!?  ©KODANSHA
内臓や皮に毒があるフグの仲間。

見た目はかわいいけれど……!?

4.スベスベマンジュウガニ

カニに毒があるとはあまり聞かないけれど……!?  ©KODANSHA
すべすべの丸い甲羅を持つカニ、その名も、スベスベマンジュウガニ。

その楽しい名前からは、とても毒があるなんて思えないけれど……!?

答えは果たして!?

「やばい」もの、どれか分かりましたか?

ぜひ予想して、正解は『テレビマガジン2022年12月・2023年1月号』でチェックを!
『テレビマガジン2022年12月・2023年1月号』
発売日 2022年10月28日
特別価格 1,650円(税込)

あばれる君のサバイバルの知識が詰まった本が発売中!

全国小学生に絶大な人気! あばれる君責任編集の元、水のろ過の仕方、火口のつくり方など、サバイバルに役立つ知識が盛りだくさん。大人も子どもも、楽しめる内容になっています。あばれる君が語る、「九死に一生を得た」サバイバルコラムも充実。アウトドア好き、冒険好きのあなたにぜひ読んでほしい一冊です! 災害時にも使える特別マニュアル付き!

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...