炎の謎

2021.03.08

著:ヘニング・マンケル 訳:オスターグレン 晴子

発売日 2005/03/02
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN-13 9784062128049
判型 四六
ページ数 294ページ

地雷で両足と家族を奪われたモザンビークの少女ソフィア。思春期をむかえた彼女は、愛と性、そしてエイズの恐ろしさを知る
過酷な運命に屈しない魂の物語

モザンビーク、アフリカの赤土が輝く美しい国土の地中に潜む、100万個とも500万個ともいわれる数の地雷。戦争がもたらした負の遺産によって、12歳で自らの両足と肉親を失った少女ソフィアも成長し、思春期をむかえていた。ひとりの男の子との出会いと義足をつけた我が身とのあいだで心が揺り動かされている彼女の前に、新たな悲劇が幕をあけた。
アフリカのモザンビークでおきた現実の物語(ノンフィクション)『炎の秘密』の続編

0 件

オンライン書店

Pick Upピックアップ記事

Rankingランキング

Event&Present
イベント&プレゼント

Trend今日のトレンド

Editor’s Pick Up
編集部のおすすめ

TOP