みんなこうなるの? おとなになるためのベストアンサー 71のQ&A

2021.03.08

写真:ヤン.フォン・ホレーベン   文:アンチェ・ヘルムス   監:北村 邦夫   訳:畑澤 裕子  

発売日 2014/10/29
価格 定価:2,035円(本体1,850円)
ISBN-13 9784062190930
判型 A5変型
ページ数 160ページ

こんなのはじめて! おしゃれでフレンドリー、そしてウイットに富んだ写真と文章が満載! ドイツで話題の、思春期の心と体のギモンに答える本です。
13歳でまだ思春期じゃなかったらまずい?/タトゥーやピアスは体によくないの?/月経で出血多量になって死んじゃったりしない?/理想のカノジョはどうやって見つけるの?/一度に何人も愛せるの?/愛ってなに?/セックスしていいのは何歳から?/携帯やパソコンのエッチな動画は見てもいい?/セックスは人生で最高って聞いたけどホント?/セックスしなくても生きていける?/ゲイやレズビアンになるのはどうして?/卵子っていつかはなくなってしまうの?/妊娠したら、どうすればいい?/思春期が終わるとどうなるの?……このギモンに、あなたならどんなふうに答えますか?
小学生でもネットでアダルト情報に簡単にアクセスできる現在、「寝た子を起こすな」「自然に覚えるはず」では、子どもたちは正しい情報と知識を身につけないまま、社会に出ることになります。性は人生に寄りそうもの。ネガティブなものとしてではなく、人生を豊かにするポジティブなイメージと言葉で伝えたいですよね。実際、多くの子どもたちは、本当のことをちゃんと伝えてほしいと思っているのですから……!
知りたがりのティーンエージャーたちはもちろん、「大事なことだけど、どう伝えたらいいかわからない」と悩んでいる保護者や教育関係者の力になる一冊です。

0 件

オンライン書店

Pick Upピックアップ記事

Rankingランキング

Event&Present
イベント&プレゼント

Trend今日のトレンド

Editor’s Pick Up
編集部のおすすめ

TOP