『リライトノベル 坊っちゃん』

文:駒井 和緒 絵:雪広 うたこ 原作:夏目 漱石

0 件
発売日 2015/02/13
価格 定価:本体950円(税別)
ISBN-13 9784062694919
判型 四六
ページ数 210ページ

猫カフェを営む家の長男・清田清太は私立松山学園の中学3年生。目下のみんなの関心事は2か月後に迫った体育祭の応援合戦です。3年B組は、ダンスシーンや格闘ゲームの要素を取り入れたステージをつくることになったのですが、松山学園の生徒教職員だけがログインできるSNS「松コミュ」を通じて、赤シャツ教頭の経理上の不正を知ることとなります……。


あの古典的名作が、舞台を現代に移して生まれ変わった!?
この「リライトノベル」は、誰でも知っているあの名作から、キャラクターや筋書きなどの基本設定を拝借しつつ、舞台を現代に置き換えて物語を塗り替えるという、何とも大胆不敵な試みです。
今回、取り上げるのは、夏目漱石の小説「坊っちゃん」。
猫カフェを営む家の長男・清田清太は私立松山学園の中学3年生。目下のみんなの関心事は2か月後に迫った体育祭の応援合戦です。3年B組は、ダンスシーンや格闘ゲームの要素を取り入れたステージをつくることになったのですが、松山学園の生徒教職員だけがログインできるSNS「松コミュ」を通じて、赤シャツ教頭の経理上の不正を知ることとなります……。
清太の担任は坊っちゃんこと多田金五郎先生、クラスメイトの尾崎と島崎、副担任の嵐先生、赤シャツの教頭先生、英語のうらなり先生、保健室のまどか先生、おなじみのキャラも新キャラも入り乱れての、学園ドラマです。
同時に芥川龍之介の「邪宗門」も、リライトノベル化します。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ