『ばかみたいって言われてもいいよ1』

著:吉田 桃子

0 件
発売日 2020/03/11
価格 定価:本体1300円(税別)
ISBN-13 9784065180792
判型 四六
ページ数 194ページ

オシャレ中2女子、杏都(あんづ)は、ファッションが大好き!
ところが両親の離婚騒動に巻き込まれ、急遽都会から田舎に引っ越すことに。
ICカードは使えないし、お気に入りのショップもないし……。
しかも、部屋のカーテンを開けたら、目に飛び込んできたのは、同い年の裸のオトコのコ!
……いったい、私、これからどうなっちゃうの!?

笑われたり、変だと思われても、ばかみたいって言われたっていい。
自分をつらぬいて生きていった先で何かをつかむことができる。
自分をだして生きていこうぜ!というエールがこもった青春ラブストーリーです。

〇著者紹介
吉田桃子(よしだももこ)

1982年生まれ。福島県郡山市在住。日本児童教育専門学校絵本童話科を卒業。2015年、第32回福島正実記念SF童話賞で佳作に入選。2016年、第2回小学館ジュニア文庫小説賞で金賞を受賞し、『お悩み解決! ズバッと同盟』(小学館ジュニア文庫)として刊行される。第57回講談社児童文学新人賞を受賞して『ラブリィ!』を刊行し、日本児童文学者協会新人賞を受賞。その他の作品に『moja』(講談社)がある。

〇挿絵
ゆの

もくじ 1 中学二年生、杏都の独身貴族宣言。 2 私は、ゴミみたいな人間。いや、それ以下。 3 家族が、バラバラ? 4 引っ越し。 5 ここから商店街。 6 転校初日。 7 気になるあいつ。 8 本屋さんの瑠奈。 9 ここから商店街の裏事情。 10 意外な理解者。 11 私と詩音の関係は……。 12 ほしぞら祭りの日に。 13 今、ここから。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ