仕事に対する姿勢と、報酬を手にしたあとの姉妹の反応は違うもので……。

長女は少々、手間がかかるものでも自分が得意かつ報酬が高い仕事を好んでやって着実にお金を貯めているのに対し、次女は報酬が少なくても簡単ですぐ終わるものを好んでやって、持ってるお金はすぐ使ってしまいます。

仕事には、常に発生する洗濯や皿洗いなどの基本的な作業のほかに、季節労働的な「灯油入れ」など、こまごましたものもあります。

真冬はエアコンだけではどうしても寒く、スピーディーでパワフルに部屋が暖まる石油ファンヒーターが活躍します。

灯油の購入は主に夫が担当していて、冬はせっせと買ってくるのですが、ゴールデンウィークを過ぎて「昼間は暖かい日も増えてきたけど、朝晩や雨の日などは寒いときもある」微妙な時期になると、夫は毎年、灯油の購入を辞めるタイミングに悩んでいます。

そして「簡単ですぐ終わる」灯油入れの仕事がそろそろ終わりを迎えそうなので、次女は次なる「簡単ですぐ終わる」仕事を探しているようです。

8 件
なこ

ナコ

イラストレーター

宮城県仙台市在住。イラストレーター。アパレル・キャラクターのデザイン会社にてグラフィックデザイナー・イラストレーターとして活躍後に、フ...

ナコ家の頑張らない子育て in 東北カテゴリーのランキング
人気記事・連載ランキング