4月8日 バルタン星人を追って青い目をしたウルトラマンパワードが登場!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 4月8日(1995年)

テレビマガジン編集部

カイがウルトラマンパワードと一体化!

多くの惑星を滅ぼした宇宙人の一団であるバルタン星人 ©円谷プロ PHOTO/講談社

一方、赤い光球の落下地点には巨大なクレーターができていた。調査をはじめたカイは、赤い光と遭遇。その光はカイを包むと、カイに語りかけてきた。その光は、M78星雲からやって来た「銀河の平和をまもるための組織に属する者」であり、謎の衛星の持ち主であるバルタン星人を追ってきたらしい。

カイは、「なぜ地球の衛星を破壊したのか」と問うと、光は「バルタン星人を刺激すれば、地球が総攻撃にあう。それを防ぐためだ」と答える。そして、光は自分の体は地球での活動に向いていないため、カイの体を貸してほしいと言ってきた。

「決して君の心に立ち入るようなことはしない。」そう言った光に、カイは自分の体を貸すことを決意。変身アイテムのフラッシュプリズムを使い、ウルトラマンパワードに変身した。

一方、エドランド隊長たちから逃走したバルタン星人は、2体の仲間と合流。3体は融合し、巨大なバルタン星人に変貌した。すると、そこにパワードが登場。夜の街を舞台に、戦いがはじまった。

バルタン星人はハネを開き、飛行。パワードも空を飛び、空中戦が展開される。そして、パワードは必殺のメガ・スペシウム光線を繰り出し、バルタン星人を撃破するのだった。

ウルトラマンパワード

腕を十字に組み、両腕のパワード・スタビライザーから必殺のメガ・スペシウム光線をはなつ  ©円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラヒーロー事典】
ウルトラマンパワード
身長/55メートル
体重/5万8000トン

バルタン星人を追って地球にやってきたヒーローで、ケンイチ・カイと一体化。バルタン星人を撃退するも再侵略に備えて地球にとどまった。特徴の青い目は感情が高ぶると赤く変化する。主に北米で活躍。

初登場エピソード:『ウルトラマンパワード』第1話「銀色の追跡者」(1995年4月8日放送)
オリジナル脚本:伊藤和典、監督/キング・ワイルダー

4月8日はバルタン星人を追ってウルトラマンパワードが地球に来た日

4月8日は、バルタン星人を追ってやってきたウルトラマンパワードがケンイチ・カイと一体化したエピソードの日。バルタン星人を撃退したパワード。しかし、バルタン星人が地球をあきらめていないと考えたパワードはカイに許可をもらい、一体化したまま地球にとどまることを決めます。カイとパワードの戦いはこうしてはじまったのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『全ウルトラマン クイズ大図鑑100』 
ウルトラマンから始まったウルトラヒーローの歴史がクイズになった! ウルトラマンシリーズのヒーロー、怪獣、宇宙人、防衛チーム、メカ、ゲストなどなどについて、100問のクイズが大集合だ。定価1200円(税込)

22 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...