なかの みわこ

中野 美和子

小児外科医

慶応義塾大学病院、国立小児病院(現・国立成育医療研究センター)さいたま市立病院小児外科部長(現在は非常勤)を経て、現在、神戸学園理事・神戸動植物環境専門学校校長。
吉川小児科「排便外来」担当。医学博士、小児外科学会指導医。
「排便外来」を開設し、先天性の疾患、先天性疾患で手術を受けた後の長期フォローだけではなく、一般の子どもの難治性便秘、便通異常、便失禁の治療も行っている。
鎖肛の会顧問。日本トイレ研究所アドバイザー。
近著に『赤ちゃんからはじまる便秘問題〈第3版・改訂増補〉』(言叢社)。

中野 美和子の作品

中野 美和子の記事

もっと見る