『妖怪 水木しげる画集』

絵:水木 しげる 解説:つげ 義春 解説:原口 尚子

0 件
発売日 2019/03/10
価格 定価:本体3,500円(税別)
ISBN-13 9784065150085
判型 A4
ページ数 112ページ

水木しげる生誕97周年記念画集

水木しげるが描き続けた濃密な妖怪画の数々。
その圧倒的美しさを細部まで再現した本格アートブック!

「水木さんの生活感漂う妖怪絵には、日本の古層にひっそりと伏流する民間信仰の原郷を思いおこさせるような不思議な力が宿っています」つげ義春

「ゲゲゲの鬼太郎」生みの親、そして妖怪研究家でもある漫画家・水木しげる。60年を超える画業人生で描き続けた1000点以上の妖怪画から、水木プロダクションの協力を得て収録作品を厳選。細密な点描で表現された空、1本の草まで入念に描き込まれた風景、そして愛嬌に満ちた表情の妖怪たち。「アーティスト・水木しげる」の魅力を余すことなく堪能できる画集です。

【収録妖怪画】
赤舌、アマメハギ、岩魚坊主、大元神、餓鬼、火車、ガラッパ、川太郎、樹木子、天火、吹き消し婆、細手、家鳴り、山鬼など妖怪画74作品(カラー画62作品、モノクロ画12作品)を収録。

解説「妖怪博士を訪ねた頃」つげ義春(漫画家)
解説「妖怪画のひみつ」原口尚子(水木プロダクション代表)

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ