いないいないばあっ!「ワンワンのおしゃべりタッチペンえほん」やってみた!

豪華タッチペンつき絵本「いないいないばあっ! ワンワンのおしゃべりタッチペンえほん」をご紹介。

げんき編集部

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」
対象年齢 6か月以上
価格:本体4980円(税別)
©NHK・NED

NHK Eテレで放送されている「いないいないばあっ!」は、赤ちゃんが夢中になり、親も安心して見せられる番組(1996年4月1日放送開始)として、すっかりおなじみになりました。

番組にはたくさんのキャラクターが登場しますが、いつも大人気の「ワンワン」は、キャラクターグッズや絵本も多数販売されています。

そんな中でも、ひときわ目を引く画期的な超豪華タッチペン絵本をご紹介します!

「いないいないばあっ! ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」の外箱の写真
対象年齢 6か月以上
価格:本体4980円(税別)
©NHK・NED

「いないいないばあっ! ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」は、

厚紙でできている赤ちゃんでも扱いやすい32ページの絵本と、安全に配慮してコロンとしたかたちをしている、真っ赤なかわいいタッチペンのセットです。

箱からタッチペンを出して、スイッチをONにすると「ワンワンとあそぼ! タッチペンで、えほんをさわってね」と声が出ます。

「あ! ワンワンがしゃべった!」という驚きから、ワンワンとの絵本タイムがスタートです。

つぎに絵本を開いて、どこでも好きなところをタッチペンの先で触れてみましょう。
タッチする場所によって、いろいろな声や音が聞こえます。

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」で楽しく遊ぶ様子

たとえば――

ワンワンが見開きいっぱいに立っている「さわって みて~!」のページでは、

口をさわると「いーっぱい、おしゃべりしようね!」
耳をさわると「なになに?」
おなかをさわると「ふわふわ~」
などなど。

脇の下をさわると「くすぐった~い」なんてのもあります。

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」P6−7

ワンワンの声だけじゃない!

もともと赤ちゃんは、「自分が何かをすることで、何らかの反応が返ってくる」というおもちゃが大好き。

それが「ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」では、あのワンワンが反応をしてくれますから、まるで本物のワンワンといっしょに遊んでいるような感覚を味わえます。

夢中にならないわけがありませんね。

もちろんワンワンだけでなく、ちっちゃい「うーたん」ほか、番組の人気キャラクターも勢ぞろい。
キャラに触れるたび、それぞれの声で答えてくれます。

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」P8−9

他にもページをめくるたび、動物・乗り物・食べ物・色など、赤ちゃんに身近で興味をひくテーマがもりだくさん。
タッチペンでさわって、聞こえる声や音を楽しむことができます。

すべてのページに、細かく音声がプログラムされていて、音声のパターンは全部でなんと246種類。
遊ぶたびに「ここも声(音)が出た!」という発見があって、いつまでも飽きずに楽しめることでしょう。

ピアノだって弾けちゃいます!

「ピアノで  あそぼ!」のページでは、見開きいっぱいの鍵盤で、ピアノがひけます(猫のマークをタッチすれば、ピアノの音が猫の鳴き声に変わります!)。

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」P26ー27

おはなしやおうたも収録されてるよ!

「おおきなかぶ」のページでは、コマを順番にタッチすれば、簡単なおはなしが楽しめます(「うんこらしょ どっこいしょ」など、ワンワンのセリフも!)。

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」P12ー13

さらに、番組で人気の歌『おそらのしたで』も、ワンワン・うーたん・はるちゃんの歌声によるフルバージョンで収録!

赤ちゃんの「大好き」がぎっしり詰まった絵本の世界を、タッチペンを通してワンワンたちとおはなししながら体験できる、画期的なセットです。

「いないいないばあっ!」が大好きなお子さん、お孫さんへのプレゼントの決定版ですね!

動画で遊び方も公開中!

「 ワンワンのおしゃべりタッチペンえほん」でワンワンと楽しく遊んでことばやおとを学ぼう!

「いないいないばあっ!  ワンワンの おしゃべりタッチペンえほん」
価格:本体4980円(税別) ©NHK・NED

※Amazon商品ページが開きます。
げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...

いないいないばあっ!