「おかあさんといっしょ」ゆういちろうお兄さん、憧れたミュージシャンは?

NHKの「おかあさんといっしょ」の花田ゆういちろうお兄さんがいろいろな質問に答えてくれました。

げんき編集部

「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さん、花田ゆういちろうさんに、番組でも披露している「ピアノ」や「憧れたミュージシャン」など、音楽への思いを聞きました。

ゆういちろうお兄さんにとってピアノとは?

「小さいころからピアノを弾きながら歌うアーティストに惹かれていました。キャロル・キングさん、矢野顕子さん、花*花さんなど、ピアノ一本で勝負できるミュージシャンに『かっこいい!』と憧れていたんです。

僕はいわゆるピアノの英才教育を受けたわけではなく、始めたのは小学校高学年くらい。その後もずっとピアノだけをばりばり弾くのではなく、歌とともにピアノがある感じです。

僕にとってピアノは『歌のお友だち』。決してピアノが上手なわけではないので、番組で弾くときは本当に緊張してめちゃめちゃ練習します(笑)」

ゆういちろうお兄さんにとって、歌とは?

「いろいろ道に迷った時期もあったのですが(笑)、番組を通して歌を歌い続けてきて『本当に歌が好きだ』と思っています。

僕は生涯『歌の人』でありたいので、今後の人生も歌を切り離して考えることはないと思います。歌は今も、これからの人生にも、絶対に必要なもの。

花田ゆういちろうの芯は『歌』だと、自分にプレッシャーをかける意味でも思っています」
ほかにも、「おかあさんといっしょ」のお兄さん&お姉さんたちの撮り下ろしや、人気コーナーが盛りだくさんの「NHKのおかあさんといっしょ 2024ふゆ号」」発売中です!
「NHKのおかあさんといっしょ 2024ふゆ号」
定価:1540円(税込)/発売中

次号「NHKのおかあさんといっしょ 2024なつ号」(2024年6月末発売予定)もお楽しみに!
取材・文/久世恵美
©NHK ©KODANSHA2023
げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...