ドンオニタイジンとスーパー合体!「DX虎龍攻神」完全レビュー! 

ドンブラザーズの新ロボが登場! ドンオニタイジンと合体してトラドラオニタイジンに!

テレビマガジン編集部

ついにドンドラゴクウ&ドントラボルトのロボが登場!

虎龍攻神とドンオニタイジン ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

2022年5月28日に発売された『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』の合体ロボ「DXドンオニタイジン」。その完成度は我々ユーザーの予想以上で、なんと初速の販売実績は、直近10年のスーパー戦隊1号ロボで一番を記録したとのこと。当テレマガネットでもレビュー記事と開発者インタビューとして取り上げ、こちらも大盛況でした。

そして、いよいよ追加戦士であるドンドラゴクウ(ドントラボルト)の専用ロボが登場! 2体のロボタロウが合体し、巨大ロボ・虎龍攻神(トラドラゴンジン)が完成します。さらに、前回のインタビューで匂わされていた通り、虎龍攻神はドンオニタイジンと合体が可能!

今回は、「DX虎龍攻神」、そしてドンオニタイジンと合体した「トラドラオニタイジン」のレビューをお届けします。

2体の新たなロボタロウ!

ドンロボゴクウ ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

ドンロボボルト ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

まずは、2体のロボタロウを紹介。巨大なドンロボゴクウは、前脚が可動します。ドンロボボルトは前脚、後脚ともに可動。さらに、前脚は付け根の角度も可動するため、自由なポージングが可能だ。

虎龍攻神に合体!

シルバーのパーツは、胴体と前脚の間に挟まれているもの ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

虎龍攻神への合体準備。まず、ドンロボゴクウを写真のように分解します。

後ろから見た状態 ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

虎龍攻神で脚になる部分を開く。シルバーのパーツと、内部に収納されているトラドラオニタイジン用の兜を背中に装着。

ドンロボボルトの合体準備 ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

ドンロボボルトは、背中の支柱のようなパーツと巨大な爪を取り外す。後脚を開き、頭部と前脚を写真の位置に。

ドンロボボルトが乗るようにして合体 ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

ドンロボボルトを、ドンロボゴクウに合体。ジョイントを接続すると、収納されている頭部が出現します。

頭部が完成 ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

ドンロボゴクウの前脚を、ドンロボボルトに装着。さらに、胸部パーツを下ろすと胴体が完成。そして、ドンロボゴクウの下顎を変形させると虎龍攻神の頭部が出現!

熱烈貫戟の文字が出現 ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

こちらは、神盾撃器の文字が ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

ドンロボゴクウとドンロボボルトに接続されていた、黒い支柱のようなパーツを肩に接続。展開すると、それぞれ違う文字が出現します。

虎龍攻神が完成! ©テレビ朝日・東映AG・東映 PHOTO/講談社

最後に、ドンロボゴクウの尻尾とドンロボボルトの背中に装着されていた巨大なクローを装備して虎龍攻神が完成!

関節は、肩と肘が可動。全長は約339mmと、ドンオニタイジン同様のビッグサイズだ。
次のページへドンオニタイジンと虎龍攻神が合体!
53 件